NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

こぼれ話

ユベントスの主要ウルトラスのリーダー12名が当局に逮捕される

『スカイ・イタリア』などが「ユベントスの主要ウルトラスのリーダー格12名が検察当局によって一斉逮捕された」と報じています。調査の発端はユベントスからの通報で、調査は1年以上に及んでいたとのことです。 PR //

アニェッリ会長が『ECA 会長』に再選、任期は2023年までの4年

欧州クラブ協会(= ECA)は公式サイト上で総会がスイス・ジュネーブで行われたと発表いたしました。新しい執行委員会が発足し、ユベントスのアニェッリ会長が ECA 会長に再選されたとのことです。 PR //

ユベントス、過去10年で移籍市場に資金を投じたクラブの第5位になる

スイスに拠点を置くサッカー専門の調査機関『CIES』が過去10年で移籍市場に投じられた金額のランキングを作成していましたので、概要を紹介いたします。ユベントスは5番目に金額を投じたクラブとしてランクインしています。 発表された主なランキングは下表…

アッレグリ前監督、フェラーリのパドックを訪問

代表戦の関係で今週末のセリエAはお休みですが、イタリア中の注目はモンツァに向けられています。と言っても、サッカーが理由ではなく F1 が理由です。 そこにユベントスのアッレグリ前監督の姿があったと『スカイ・イタリア』が報じています。 PR //

ユベントス、2019年夏の移籍市場は余剰戦力を抱えた状態のまま終える

現地9月2日に2019年夏の移籍市場が閉まりました。マロッタ GM を切った後に迎える初めての夏だったのですが、「現フロント陣の手腕に大きな疑問符が付く結果になった」と言わざるを得ないでしょう。選手層と会計の双方で問題を抱えているからです。 PR //

ユベントスが「アリアンツ・スタジアムのセキュリティー強化」を発表、スタジアム内での “問題行動” に神経を尖らせる

ユベントスは公式サイト上でアリアンツ・スタジアムのセキュリティー・システムをアップデートしたと発表いたしました。監視カメラや集音マイクが対象となっており、差別チャント対策の意味合いが強いと言えるでしょう。 PR //

目玉補強のデ・リフト、今季開幕節パルマ戦で出場機会が訪れなかったことへの戸惑いをオランダ・メディアに語る

ユベントスが今夏の目玉補強として獲得したデ・リフト選手は開幕節パルマ戦で起用されることはありませんでした。選手は “若干の戸惑い” をオランダの『AD』に語っていますので、起用が見送られた理由を言及することにしましょう。 PR //

Jホテル、8月24日から一般利用が可能になる

ユベントスは公式サイト上でコンティナッサの練習場に隣接するJホテルが8月24日から一般利用が可能になったと発表いたしました。クラブ財政にどれだけのプラスをもたらすことになるのかに注目です。 PR //

レガ・セリエAが 2019/20 シーズン開幕時における各チームの登録選手と背番号を発表

レガ・セリエAが公式サイト上で 2019/20 シーズン開幕時点における各チームの登録選手と背番号を発表していましたので紹介いたします。 ユベントスが登録を申請した選手と背番号は下表のとおりです。 PR //

2019/20 セリエAライバル診断: AS ローマ

2019/20 シーズンにユベントスとスクデット争いをすると予想されるチームの現状を分析するシリーズの最終回となる第3回目は昨シーズンを6位で終えたローマです。 PR //

肺炎治療中のサッリ監督、「第1節パルマ戦と第2節ナポリ戦はベンチ入りしない」とユベントスが発表

ユベントスは公式サイト上で「肺炎治療中のサッリ監督が第1節パルマ戦と第2節ナポリ戦はベンチ入りしない」と発表いたしました。復帰は早くても9月の代表戦が明けた第3節以降になるでしょう。 PR //

2019/20 セリエAライバル診断:インテル・ミラノ

2019/20 シーズンにユベントスとスクデット争いをすると予想されるチームの現状を分析するシリーズの第2回目は昨シーズンを4位で終えたインテルです。 PR //

2019/20 セリエAライバル診断:SSCナポリ

2019/20 シーズンの開幕が目前に迫っていますので、ユベントスのライバルとなるチームの現状を確認することにしましょう。第1回目は昨シーズンを2位で終えたナポリです。 PR //

ユベントスのトップチーム登録選手(暫定版・2019年8月3日現在)

8月に入ったことで 2019/20 シーズンの夏の移籍市場が閉まるまで1ヶ月を切りました。プレミアリーグの移籍市場の期日が近づいており、急転直下で移籍が決まる可能性があります。 それでは8月3日時点でのユベントスのトップチーム登録選手を確認することにし…

U-19 イタリア代表、2019年の欧州選手権はグループ敗退 ニコルッシの招集を認めたことに疑問が残る結果に

アルメニアで行われている『2019 U-19 欧州選手権』に参加しているイタリア代表ですが、決勝ラウンドのグループAで3位となり敗退しました。ただ、ニコルッシ選手の招集に応じたことは「誤り」だったと言えるかもしれません。 PR //

メリフ・デミラル、中国政府から渡航ビザが下りたことで南京でのインテル戦での起用が可能になる

ユベントスは公式ツイッター上で「デミラル選手に対する中国への渡航ビザが下りた」と発表いたしました。これにより、中国・南京で行われるインテル戦にデミラル選手を起用することが可能になりました。 PR //

ユベントスが 2019/20 シーズンの監督・コーチ陣を発表、バルザーリはスタッフに入らず

ユベントスは公式サイト上でサッリ監督とともに 2019/20 シーズンにチームを担当することになる監督・コーチ陣を発表いたしました。なお、スタッフ入りが噂されたバルザーリ選手は名を連ねていません。 監督と主なコーチは以下のとおりです。 PR //

ユベントスから5選手がアルメニアで行われる 2019 U-19 欧州選手権のイタリア代表に招集される

イタリア・サッカー連盟は公式サイト上でアルメニアで行われる 2019 U-19 欧州選手権に向けたイタリア代表20選手を発表いたしました。ユベントスからは5選手が招集されています。 招集された選手一覧は以下のとおりです。 PR //

ユベントス、ミラン・ラボの責任者を長年勤めたダニエレ・トニャッチーニ氏を “補強” ?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスがダニエレ・トニャッチーニ(Daniele Tognaccini)氏をサッリ監督のスタッフに招くとのことです。トニャッチーニ氏は『ミラン・ラボ』の責任者を長く担っており、驚きの補強と言えるでしょう。 PR //

ブッフォンの背番号はパルマ時代に着用した77番に決定、背番号1と主将の腕章は本人が辞退

ユベントスは公式サイト上でブッフォン選手が 2019/20 シーズンは背番号77を着用すると発表いたしました。なお、シュチェスニー選手からは背番号1、キエッリーニ選手からは主将の譲渡が提示されるも、どちらもブッフォン選手が辞退したとのことです。 PR //

2019/20 シーズンのユベントスのトップチーム登録選手(2019年7月3日現在)

2019/20 シーズンが7月1日から始まりましたが、夏の移籍市場が閉まるまでは約2ヶ月の猶予があります。チーム編成は未完成ではあるものの現状を把握しておく意味はあると言えるでしょう。 現時点でユベントスのトップチーム登録選手は下表のようになっていま…

U-19 欧州選手権に向けたイタリア代表の事前合宿にユベントスから5選手が招集される

イタリア・サッカー連盟は公式サイト上でアルメニアで行われる 2019 U-19 欧州選手権の事前合宿に向けた招集メンバー25選手を発表いたしました。ユベントスからは5選手が招集されています。 なお、招集された選手一覧は下表のとおりです。 PR //

ユベントス、リーグ戦では “ロナウド効果” による観客増の恩恵を受けられず

2018/19 シーズンが終了したことで1試合あたりの平均観客数も明らかになりました。ロナウド選手が加入したユベントスは前年比 -0.18% と微減し、観客動員数を増やすことはできませんでした。 各試合での観客動員数は下図のとおりです。 PR //

就任会見を翌日に控えるサッリ監督、コンティナッサにある練習場の視察を行う

ユベントスは公式ツイッター上で現地6月20日に就任会見を控えるサッリ監督がトリノに到着し、コンティナッサの練習場などの施設見学を行ったと発表いたしました。 PR //

サッリ監督の就任会見が現地6月20日に行われる予定

『スカイ・イタリア』によりますと、ユベントスのサッリ新監督による就任会見が現地6月20日(木)に行われる予定であるとのことです。チーム作りに対する質問も飛ぶと予想されるだけに発言の内容が気になるところです。 PR //

マルティン・カセレス、自身のインスタントにユベントスへの感謝の言葉を投稿

2019年1月に半年契約でユベントスに加入したマルティン・カセレス選手が自身のインスタグラムに「ユベントスに対する感謝の言葉」を投稿していましたので紹介いたします。お別れの言葉と言えるでしょう。 PR //

スタジアムツアーの申し込みが不可だった6月14日、スタジアムではアカデミーW杯が開催される

アリアンツ・スタジアムの見学ツアーが申し込めない日ということで、“Xデー” との憶測が出ていた6月14日(金)ですが、現地では『ユベントス・アカデミー・W杯』が開催されていましたので紹介いたします。 PR //

アッレグリ前監督、恩師ガレオーネ氏らとディナーを楽しむ

『スカイ・イタリア』によりますと、ユベントスの監督を退任したアッレグリ前監督が恩師であるガレオーネ氏やジャンパオロ監督(サンプドリア)らとディナーを楽しんだとのことです。 PR //

D・コスタ、NBA ファイナルを戦うゴールデンステート・ウォリアーズにエールを送る

2018/19 シーズンの日程が終了したこともあり、選手はバカンスに入っています。その中でドウグラス・コスタ選手が NBA ファイナルを戦っているウォリアーズにエールを送っていましたので紹介いたします。 PR //

ピアニッチを擁するボスニア・ヘルツェゴビナ代表、ビノーボでイタリア代表戦に向けた調整を行う

ユベントスは公式サイト上でピアニッチ選手を擁するボスニア・ヘルツェゴビナ代表がビノーボの練習場でイタリア代表戦に向けた調整を行ったと発表いたしました。大一番は現地11日(火)に行われる予定です。 PR //