NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

移籍市場

公式発表: パオロ・モンテーロ監督がユベントス・トップチームの監督に就任

ユベントスは公式サイト上でプリマヴェーラを率いていたパオロ・モンテーロ監督がトップチームの監督に就任し、2023/24 シーズン第37節ボローニャ戦と第38節モンツァ戦の指揮をすると発表いたしました。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({…

公式発表: ユベントスがクラブの価値観とは相入れないとの理由でアッレグリ監督を電撃解任

ユベントスは公式サイト上でアッレグリ監督を解任したと発表いたしました。解任理由は「コッパ・イタリア決勝での振る舞いが『クラブの価値観』や『ユベントスを率いる者』とは相入れない」とのことです。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push…

「デ・ヴィンテルの買取義務条項が発動し、選手はジェノアと2028年夏までの契約を締結」とエージェント会社が発表

ユベントスからジェノアに期限付き移籍中のデ・ヴィンテル選手が買取義務条項の発動要件を満たしたため、選手はジェノアに完全移籍をして2028年夏までの契約を締結したと選手のエージェント会社が発表いたしました。 ユベントスは800万ユーロの移籍金を獲得…

ユベントス、ミラン、チェルシーでチアゴ・モッタ監督の争奪戦?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスがアッレグリ監督の後任として考えているボローニャのチアゴ・モッタ監督にミランやチェルシーも興味を示しているとのことです。 人気銘柄であるため、争奪戦が勃発する可能性は大いに存在するでしょう。 PR …

【移籍のウワサ】 ユベントスが今夏もコスティッチをプレミア勢への売却に挑戦?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスがコスティッチ選手をロンドンに本拠地を置くプレミア勢に売却するために動いているとのことです。 ただ、昨夏の移籍市場でも駆け込み放出を試みたものの交渉成立とはなりませんでした。現状ではユベントス側…

監督人事についての決断が2024年夏の最重要課題となったジュントリ FD

ユベントスの親会社 Exor のエルカン会長が『株主向けのレター』で「ユベントスの再建責任者はジュントリ FD」と明言しました。 再建には「どの監督の下でチーム作りをするか」が重要であり、まずは「来夏で契約が満了するアッレグリ監督の去就をどうするか…

サイドバック不足から目を背けて「 “4バックの新生ユーヴェ” がウィンガー陣の補強に動く」と報じるイタリア・メディア

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などイタリアの主要メディアが「ジュントリ FD は 4-2-3-1 を基本フォーメーションに据えてウィンガーなどの補強を行う」と歩調を合わせた記事を配信しています。 ただ、この主張は現在の選手層を無視した内容です。「サイド…

【移籍のウワサ】 ノンジェが母国ベルギーのアントワープに移籍?

『トゥット・スポルト』によりますと、ベルギーのアントワープがノンジェ選手の獲得に動いているとのことです。ユベントスのトップチームで「冷遇」されていますし、母国からの復帰オファーに惹かれる可能性はあるでしょう。 PR (adsbygoogle = window.adsby…

ジェノアにデ・ヴィンテルの買取義務が発動するまで残り1試合?

『スカイ・イタリア』によりますと、ユベントスからジェノアに期限付き移籍中のデ・ヴィンテル選手の買取義務が「あと1試合の出場」で発動するとのことです。素直に喜べないことが実情でしょう。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ユベントスとヴラホヴィッチの代理人、契約延長時の昇給規模を巡って駆け引き中

『トゥット・スポルト』によりますと、ヴラホヴィッチ選手の代理人が契約延長交渉を行う目的でトリノを訪問していたとのことです。両者は「契約延長の方向で一致」しているものの「昇給額に隔たり」があるため交渉の進展はない状況です。 PR (adsbygoogle = …

【移籍のウワサ】 アルトゥールとアムラバトの交換トレードが可能性として浮上

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、フィオレンティーナからマンチェスター・ユナイテッドに期限付き移籍中のアムラバト選手がユベントスの獲得候補リストに入ったとのことです。 (財政的な問題を抱える)両クラブ間で合意に達する可能性があるた…

ボローニャのサルトリ SD がユベントス対アタランタ戦を視察、今夏の移籍市場での動きについての憶測が出る

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ボローニャのサルトリ SD が3月10日に行われたユベントス対アタランタ戦の視察に訪れていたとのことです。 アッレグリ監督との対談もあったと報じられているため、“今夏の移籍市場で獲得可能な若手選手” をリス…

【移籍のウワサ】 モンツァの正 GK ディ・グレゴリオを巡ってイタリア・ダービーが勃発?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、モンツァからのステップアップが噂されているディ・グレゴリオ選手に対し、選手の代理人が争奪戦に釘を刺すコメントを残したとのことです。 移籍先と噂されるインテルとユベントスの GK 事情がそうさせたのでし…

【移籍のウワサ】 ジム・ラトクリフ卿が共同オーナーに正式就任したマンチェスター・ユナイテッドがブレメルを狙う?

『トゥット・スポルト』によりますと、マンチェスター・ユナイテッドが2024年夏の移籍市場でブレメル選手の獲得に乗り出す可能性があるとのことです。 ジム・ラトクリフ卿が共同オーナーに正式就任しましたし、ユベントスは予想以上の赤字を計上しています。…

まとめ: 2024年1月の移籍市場で成立したユベントス関係の取引

ユベントスが公式サイト上で2024年1月の移籍市場で成立した取引の一覧を掲載していましたので各カテゴリーごとに分けて紹介いたします。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

公式発表: ユベントスが約5000万ユーロの買取オプションが付随した期限付き移籍でサウサンプトンからカルロス・アルカラスを獲得

ユベントスは公式サイト上でイングランド2部のサウサンプトンからカルロス・アルカラス選手を約5000万ユーロの買取オプションが付随した期限付き移籍で獲得したと発表いたしました。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR (adsbygoogle = window…

【移籍のウワサ】 ユベントス、サウサンプトンに所属するカルロス・アルカラスを駆け込み補強?

『スカイ・イタリア』や『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などによりますと、ユベントスがイングランド2部・サウサンプトンに所属するカルロス・アルカラス選手を駆け込み補強で獲得するために動いているとのことです。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle …

ケーンのアトレティコ・マドリードへの期限付き移籍はメディカルチェック不合格で破談

『スカイ・イタリア』によりますと、アトレティコ・マドリードへの期限付き移籍が目前に迫っていたケーン選手はメディカルチェックに合格できず、移籍が破談になったとのことです。 補強戦略の目論見が崩れることになるため、ユベントスは移籍市場での動きを…

公式発表: チアゴ・ジャロが2026年夏までの2年半の契約でユベントスに加入

ユベントスは公式サイト上でフランスのリールからチアゴ・ジャロ選手を移籍金360万ユーロ+ボーナスで獲得したと発表いたしました。なお、チアゴ・ジャロ選手は背番号33を着用し、2026年夏までの契約を締結したことも合わせて発表されています。 発表された…

速報: チアゴ・ジャロがJメディカルに到着、加入に向けた恒例のメディカルチェックが始まる

ユベントスは公式X(旧ツイッター)上でフランスのリールに所属するチアゴ・ジャロ選手が現地1月22日午前にJメディカルに到着したと報告いたしました。 Tiago Djaló è arrivato al J|Medical! pic.twitter.com/Sob477fNnd — JuventusFC (@juventusfc) Jan…

Bチーム: ボネッティがターラントへの期限付き移籍を打ち切って復帰し、ドラティオットが MLS に渡る

ユベントスは公式サイト上でセリエCのターラントに期限付き移籍をしていたアンドレア・ボネッティ選手がBチーム(= Next Gen)に復帰したと発表いたしました。 ボネッティ選手が本職とするレジスタはドラティオット選手が MLS 2部のフェニックス・ライジン…

【移籍のウワサ】 ケーンのアトレティコ・マドリードへの期限付き移籍の可能性が浮上

『スカイ・イタリア』によりますと、ケーン選手にアトレティコ・マドリードに期限付き移籍をする可能性が浮上しているとのことです。 ニコラ・スキーラ記者も同様に報じているため、両クラブが “個別に” 抱えている問題が解消されれば移籍は成立することにな…

Bチーム: シーズン前半戦の途中に緊急補強で獲得した GK クレスピがセリエBのスペツィアに完全移籍

ユベントスは公式サイト上でBチーム(= Next Gen)に所属する GK ジャン・マルコ・クレスピ選手がセリエBのスペツィアに完全移籍をすると発表いたしました。シーズン前半戦に緊急補強で獲得していたため、お役御免の意味合いが出ています。 PR (adsbygoogl…

公式発表: アケの期限付き移籍先がウディネーゼからスイスのイヴェルドンに変更

ユベントスは公式サイト上でマーレー・アケ選手の期限付き移籍先をウディネーゼからスイス1部のイヴェルドンに変更したと発表いたしました。今季(2023/24 シーズン)終了までの加入となります。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

公式発表: ユベントスからエンポリに期限付き移籍中だったラノッキアがセリエBのパレルモに完全移籍

ユベントスは公式サイト上でセリエAのエンポリに期限付き移籍をしていたフィリッポ・ラノッキア選手の登録権をセリエBのパレルモに売却したと発表いたしました。中盤 MF 陣の人員整理が行われたことになります。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || …

セリエA(ローマとエンポリ)での監督交代がハイセンとラノッキアの起用方法に影響を与える恐れ

第20節を終えた 2023/24 シーズンのセリエAですが、エンポリとローマで監督交代が起こりました。 両チームにはユベントスから期限付き移籍中の選手が在籍しています。監督の交代によって「選手への評価基準が変わること」は珍しくありませんし、ユベントス…

Bチーム: セクロフのチーム復帰とチティのヴェルチェッリへの期限付き移籍を発表

ユベントスは公式サイト上で FW ニコラ・セクロフ選手がクレモネーゼへの期限付き移籍を打ち切ってBチームに復帰し、DF アレッサンドロ・チティ選手がプロ・ヴェルチェッリに期限付き移籍をすると発表いたしました。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle …

【移籍のウワサ】 EURO 2024 出場のためにヨーロッパでのプレーを希望するヘンダーソンにユベントスが関心?

『スカイ・イタリア』や『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスがヨーロッパでのプレーを希望するジョーダン・ヘンダーソン選手の獲得に向けた交渉に乗り出したとのことです。 両者の要求(や希望)には隔たりがあるため、ユベントスは選手…

Bチーム: ダ・グラカの呼び戻しとフラボッタの期限付き移籍先の変更を発表

ユベントスは公式サイト上でスペイン・アレモビエタに期限付き移籍中だった FW ダ・グラカ選手の呼び戻し、セリエBのバーリに期限付き移籍中だった DF フラボッタ選手がコゼンツァに新たに期限付き移籍をすると発表いたしました。 PR (adsbygoogle = window…

モンツァやフィオレンティーナなどが期限付き移籍でのケーンの獲得に関心?

『スカイ・イタリア』や『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、モンツァやフィオレンティーナなど複数のクラブが2024年1月の移籍市場でユベントスのケーン選手を期限付き移籍で獲得することに関心を示しているとのことです。 ただ、移籍が実現するた…