NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

移籍市場

【移籍のウワサ】 ユベントス、1月の移籍市場でチェルシーのエメルソン獲得に挑戦?

『トゥット・スポルト』によりますと、チェルシーでの出場機会減が予想されるエメルソン・パルミエリ選手の獲得に向けた動きをユベントスやインテルがしているとのことです。ただ、ユベントスの場合は制約条件が多いと言わざるを得ないでしょう。 PR //

サッリ前監督が「監督復帰」を前提にユベントスとの雇用契約解除で交渉中?

『メディアセット』によりますと、ユベントスのサッリ前監督が「職場復帰」を念頭にユベントスとの雇用契約解除に向けた動きをしているとのことです。お声がかかった時に備えての動きと言えるでしょう。 PR //

まとめ: ユベントス(・トップチーム)の2020年夏における移籍市場での動き

ユベントスが公式サイト上で2020年夏にクラブが関係した移籍市場での動きを掲載していましたので、トップチームでのプレー歴がある選手の移籍に関してまとめました。 PR //

公式発表: ニコルッシがパルマに期限付き移籍

セリエAに所属するパルマは公式サイト上でユベントスからハンス・ニコルッシ・カビリャ選手を買取オプションが付随した1年間の期限付き移籍で獲得したと発表いたしました。 PR //

公式発表: ユベントスが買取オプションおよび特定条件達成時に発動する買取義務が付随した期限付き移籍でキエーザを獲得

ユベントスは公式サイト上でフィオレンティーナからフェデリコ・キエーザ選手を獲得したと発表いたしました。2年間の期限付き移籍で、買取オプションおよび特定条件下で買取義務が生じる契約となっています。 なお、発表されたプレスリリースは以下のとおり…

公式発表: ドウグラス・コスタが1年間の期限付き移籍でバイエルンに復帰

ユベントスは公式サイト上でドウグラス・コスタ選手が1年間の期限付き移籍でバイエルン・ミュンヘンに加入したと発表いたしました。なお、買取オプションなどは付随していない形態となっています。 PR //

公式発表: デ・シリオがフランスのリヨンに1年間の期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でマッティア・デ・シリオ選手がフランス・リーグ1のリヨンに期限付き移籍したと発表いたしました。契約期間は1年で買取オプションなどは付随していません。 PR //

2020年夏の移籍市場最終日で成立しそうなユベントスが関係する駆け込み補強

現地10月5日は2020年夏の移籍市場・最終日です。ここではユベントスが関係する成立の可能性がある駆け込み補強について見ることにしましょう。有力視されているのは以下の3件です。 PR //

公式発表: ユベントスが買い戻しオプションを行使してマンドラゴラを獲得、選手はウディネーゼに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でウディネーゼからロランド・マンドラゴラ選手の登録権を獲得したと発表いたしました。なお、2020/21 シーズンはウディネーゼに期限付き移籍となるため、選手は引き続きウディネーゼでプレーすることになります。 発表されたプレス…

公式発表: ルガーニがスタッド・レンヌに1年間の期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でダニエレ・ルガーニ選手がスタッド・レンヌに1年間の期限付き移籍をすると発表いたしました。買取オプションなどは付随していません。 PR //

ルガーニの移籍先にフランスのスタッド・レンヌが急浮上?

『スカイ・イタリア』によりますと、ルガーニ選手の移籍先としてフランスのスタッド・レンヌが浮上しているとのことです。期限付き移籍とのことですが、選手が乗り気になるかが鍵と言えるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 ユベントスが駆け込み補強でキエーザ獲得を狙うも、余剰人員の放出が進まず難局が続く

『スカイ・イタリア』によりますと、ユベントスが駆け込み補強でキエーザ選手の獲得を狙っているとのことです。『ガゼッタ・デッロ・スポルト』も同様に報じていますが、余剰人員が足かせである状況に変わりはないと言えるでしょう。 PR //

ユベントス、ルガーニ放出に向けたラストスパートを開始

『ジャンルカ・ディ・マルツィオ.com』によりますと、ユベントスがルガーニ選手をバレンシアに放出するために本腰を入れているとのことです。ただ、ユベントス側の思惑どおりに進むかは微妙と言えるでしょう。 PR //

公式発表: ルカ・ペッレグリーニが2021年6月30日までジェノアに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上で DF のルカ・ペッレグリーニ選手がジェノアに期限付き移籍をすると発表いたしました。期間は2021年6月30日までで、買取オプションなどは付随していない形態となります。 PR //

ユベントス、D・コスタのプレミア勢への売り込みを継続中?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスがドウグラス・コスタ選手をプレミア勢に放出しようと動いているとのことです。売却できれば理想ですが、買い手市場だけに難しいと言わざるを得ないでしょう。 PR //

公式発表: モラタが買取オプションが付随した期限付き移籍でユベントスに復帰

ユベントスは公式サイト上でアトレティコ・マドリードからアルバロ・モラタ選手を獲得したと発表いたしました。移籍形態は買取オプションが付随した期限付き移籍です。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

ユベントス、開幕節サンプドリア戦の試合当日にベンチ外となったペッレグリーニの放出に本腰を入れる

ユベントスが9月20日に行われたセリエA第1節サンプドリア戦の当日にベンチ入りメンバー外となったペッレグリーニ選手の放出に取り組んでいると『トゥット・スポルト』が報じています。条件面が注目点と言えるでしょう。 PR //

モラタがトリノを電撃訪問、ユベントスの『9番』を巡る騒動は決着へ

ユベントスは公式サイト上でトリノ・カゼッレ空港にアトレティコ・マドリードのモラタ選手が到着したと発表いたしました。『9番』を巡る移籍市場での動きは最終局面に達したと言えるでしょう。 PR //

公式発表: ピアツァがジェノアに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でマルコ・ピアツァ選手がジェノアに期限付き移籍すると発表いたしました。期間は2021年6月30日までで、買取オプションなどは付随していません。 PR //

ユベントスの新たな『9番』はイタリア語の試験に合格したスアレスではなく、ジェコで決まりか?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスのピルロ監督が渇望する『9番』はジェコ選手になりそうとのことです。開幕前に急転直下の形で決まる可能性は十分にあると言えるでしょう。 PR //

ユベントス、イグアインとの現行契約の打ち切りを正式発表

ユベントスは公式サイト上でイグアイン選手との契約を打ち切ったと発表いたしました。これにより、ユベントスは減価償却費の残額1830万ユーロが損失として計上されることになります。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

デ・シリオのローマ移籍はカルスドルプがジェノア行きを固辞したことで行き詰まる

『スカイ・イタリア』によりますと、ユベントスとローマのクラブ間では合意に達していたデ・シリオ選手の移籍はカルスドルプ選手が移籍を拒否したためにストップがかかった状況になっているとのことです。 PR //

Bチーム: デル・ファベロがペスカーラに期限付き移籍

セリエBに所属するペスカーラは公式サイト上でユベントスから GK マッティア・デル・ファベロ選手を獲得したと発表いたしました。獲得形式はローンとのことです。 PR //

デ・シリオ放出に奔走するユベントスがローマに売り込みを図る?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスがローマにデ・シリオ選手の売り込みをかけているとのことです。ただ、ローマの補強ポイントとは言えないため、ユベントスの思惑どおりに進む可能性は低いでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 ジェノアがピアツァ獲得に興味?

『スカイ・イタリア』によりますと、ジェノアがマルコ・ピアツァ選手の獲得に興味を示しているとのことです。ピアツァ選手の年俸はそれほど高くはないため、移籍が実現する可能性はあるでしょう。 PR //

Bチーム: ノバーラから18歳のトンマーゾ・バルビエリを獲得

ユベントスは公式ツイッター上でノバーラから18歳のトンマーゾ・バルビエリ(Tommaso Barbieri)選手を獲得したと発表いたしました。2025年までの契約が締結され、Bチーム(= U-23)でプレーする予定となっています。 PR //

【移籍のウワサ】 サイドバックに問題を抱えることになったビジャレアルがデ・シリオに関心?

『スカイ・イタリア』によりますと、スペインのビジャレアルがデ・シリオ選手の獲得に関心を示しているとのことです。期限付き移籍なら、移籍が実現する可能性はあると言えるでしょう。 PR //

イグアインのユベントス退団が間も無く正式発表?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などによりますと、イグアイン選手がユベントスとの現行契約を終了させることで合意に達したとのことです。なお、正式発表は移籍先が決定してからが有力視されているものの、間も無く公表されるものと見られています。 PR //

Bチーム: オリビエリが古巣のエンポリに期限付き移籍で復帰

セリエBに所属するエンポリは公式サイト上でユベントス・Bチーム(= U-23)からマルコ・オリビエリ選手を期限付き移籍で獲得したと発表いたしました。オリビエリ選手は古巣復帰となります。 PR //

ユベントス、スアレス獲得は『パスポート問題』の解決待ち?

『スカイ・イタリア』によりますと、バルセロナのスアレス選手の獲得を狙うユベントスですが、パスポートの問題で滞りが生じているとのことです。 ユベントスは「イタリア国外から非 EU 圏選手の獲得可能枠」の今季分は消費済みですから、予想以上に時間を要…