NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

移籍市場

ユベントスとディバラの代理人が今週末に契約延長交渉を予定?

『スカイ・イタリア』によりますと、今週末にユベントスとディバラ選手の代理人を務めるホルヘ・アントゥン氏が契約延長に向けた会談の場を設けるとのことです。年俸面で歩み寄りができるかが注目点となるでしょう。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle ||…

まとめ: 2021年夏の移籍市場で成立したユベントス関係の移籍

ユベントスが公式サイト上で2021年夏に成立した移籍一覧を発表していましたので、トップチームとBチーム(= U-23)に分けて内容を紹介いたします。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

公式発表: ドラグシンがサンプドリアに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でラドゥ・ドラグシン選手がサンプドリアに1年間の期限付き移籍をすると発表いたしました。移籍最終日を迎えた段階ではカリアリが有力視されていただけにサプライズと言えるでしょう。 PR //

公式発表: ユベントスが PSV からイハッタレンを獲得し、サンプドリアに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上で PSV からモハメド・イハッタレン選手を完全移籍で獲得したと発表いたしました。なお、同時にサンプドリアへの期限付き移籍も発表されています。 PR //

公式発表: モイゼ・ケーンが2年ぶりにユベントスに復帰

ユベントスは公式サイト上でプレミアリーグのエバートンからモイゼ・ケーン選手を期限付き移籍で獲得したと発表いたしました。ケーン選手は2019年夏までユベントスに在籍していたため、2年ぶりの復帰となります。 なお、発表されたプレスリリースは以下のと…

公式発表: クリスティアーノ・ロナウドがユベントスを退団

ユベントスは公式サイト上でクリスティアーノ・ロナウド選手がチームを離れると発表いたしました。なお、この移籍でユベントスは1400万ユーロの損失を計上することとなります。 クラブから発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

2021年夏の移籍市場最終日で成立する可能性があるユベントス関係の移籍

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が2021年夏の移籍市場の最終日(現地8月31日)に成立する可能性があるユベントス関係の移籍交渉についての言及をしていましたので紹介いたします。 主な移籍交渉は以下のとおりです。 PR //

【移籍のウワサ】 ユベントス、下部組織出身のモイゼ・ケーンが電撃復帰へ

『スカイ・イタリア』によりますと、プレミアリーグのエバートンに所属するモイゼ・ケーン選手が現地28日夜にトリノに到着したとのことです。29日(日)にメディカルチェックが予想されるため、電撃復帰が目前に迫っています。 PR //

マンチェスター・ユナイテッドがロナウド獲得でユベントスとのクラブ間合意を発表

マンチェスター・ユナイテッドは公式サイト上で「ユベントスとクリスティアーノ・ロナウド選手の獲得でクラブ間合意に達した」と発表いたしました。選手と条件を詰める必要があるものの、「まさかのどんでん返し」と言えるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 ロナウドがマンチェスター・シティに電撃移籍?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、クリスティアーノ・ロナウド選手がマンチェスター・シティに電撃移籍をする可能性が高まっているとのことです。移籍金が用立てられれば、今夏の移籍が実現することになるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 ドラグシンはカリアリでセリエAの武者修行?

『トゥット・スポルト』によりますと、ドラグシン選手は買取オプションが付随した期限付き移籍でセリエAのカリアリに移籍することが有力になっているとのことです。継続的な出場機会が得られるなら、悪い話ではないでしょう。 PR //

Bチーム: ペーテルスもベルギーのスタンダール・リエージュに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でBチーム(= U-23)に所属する MF のダウダ・ペーテルス選手がベルギーのスタンダール・リエージュに期限付き移籍をすると発表いたしました。ラフィア選手に続き、今季2人目の加入となります。 PR //

Bチーム: ラフィアがベルギーのスタンダール・リエージュに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でBチーム(= U-23)に所属するラフィア選手がベルギーのスタンダール・リエージュに期限付き移籍をすると発表いたしました。なお、条件次第で発動する買取義務が付随した契約となっています。 PR //

公式発表: ユベントスがロカテッリを買取義務が付随した期限付き移籍で獲得

ユベントスは公式サイト上でサッスオーロからロカテッリ選手を獲得したと発表いたしました。買取義務が付随した期限付き移籍での獲得となっています。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

公式発表:カイオ・ジョルジがユベントスに5年契約で加入

ユベントスは公式サイト上でブラジルのサントスから FW のカイオ・ジョルジュ選手を獲得したと発表いたしました。選手とは2026年夏までの5年契約を締結し、背番号21を着用するとアナウンスされています。 PR //

【移籍のウワサ】 マノラスがナポリを電撃退団した場合の後任はルガーニに白羽の矢?

『コリエレ・デッロ・スポルト』によりますと、ナポリはマノラス選手がオリンピアコスに移籍した場合の後任としてルガーニ選手を考えているとのことです。現状では “飛ばし記事” ですが、状況次第では現実のものとなるでしょう。 PR //

Bチーム: カスタノスが昇格組のサレルニターナに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でカスタノス選手がセリエA昇格組のサレルニターナに期限付き移籍をすると発表いたしました。期限は1年間で買取・買い戻しのオプションが付随しています。 PR //

Bチーム: F・コレイアがパルマに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上でフェリックス・コレイア選手がセリエBのパルマに期限付き移籍をすると発表いたしました。なお、買取および買い戻しのオプションが付随した契約となっています。 PR //

ユベントス、今週金曜日のサッスオーロとのロカテッリ獲得交渉での進展に期待

『スカイ・イタリア』によりますと、今週の金曜日にユベントスとサッスオーロがロカテッリ選手の移籍交渉に関する会談を行うとのことです。セリエAは21日・22日の週末に開幕するため、可能なら開幕前に決着を付けたいところでしょう。 PR //

Bチーム: デル・ファベロとミネッリがコゼンツァに期限付き移籍

ユベントスは公式ツイッター上で GK デル・ファベロ選手と DF ミネッリ選手がコゼンツァに期限付き移籍をすると発表いたしました。セリエBの舞台でポジションを掴めるかがポイントとなるでしょう。 PR //

公式発表: デミラルのアタランタへの期限付き移籍とロメロの買取オプション行使が決定

ユベントスは公式サイト上でデミラル選手がアタランタに期限付き移籍をすると発表いたしました。なお、同時にロメロ選手の買取オプションが行使されたことも発表されています。 PR //

カイオ・ジョルジ、ユベントスのメディカルチェックを受診

ユベントスは公式サイト上でカイオ・ジョルジ選手がJメディカルで加入前のメディカルチェックを受診したと発表いたしました。身体面での問題がなければ、獲得が正式発表されることになるでしょう。 PR //

ロメロのトッテナム移籍が決定次第、デミラルのアタランタ移籍も確定的に

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、デミラル選手の移籍先はロメロ選手がトッテナムに移籍する可能性が高まっているアタランタになりそうとのことです。獲得資金を用立てられるため、実現の確率は高いと言えるでしょう。 PR //

キエッリーニ、ユベントスとの契約を2023年まで延長

ユベントスは公式サイト上でキエッリーニ選手との契約を2023年まで延長したと発表いたしました。これによりユベントス在籍年数は19年となります。 PR //

ユベントスの現所属選手(2021年8月1日時点)

2021年夏の移籍市場が閉まるまで残り1ヶ月となりましたので8月1日時点でユベントスに所属する選手一覧を紹介いたします。 トップチーム登録の選手一覧は下表のとおりです。 PR //

公式発表: ジャンルカ・フラボッタがベローナに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上で DF のフラボッタ選手がベローナに期限付き移籍をすると発表いたしました。期間は2022年6月30日までの1年間となっています。 PR //

カルネバーリ CEO、ロカテッリを巡るユベントスとの交渉が大一番であることを認める

サッスオーロのカルネバーリ CEO が『スカイ・イタリア』の取材に応じ、ユベントスからの関心が伝えられるロカテッリ選手の移籍交渉へのコメントを述べていましたので概要を紹介いたします。 PR //

公式発表: ピアツァがトリノに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上で FW のマルコ・ピアツァ選手がトリノに期限付き移籍をしたと発表いたしました。期間は2022年6月30日までで、買取オプションが付随しています。 PR //

Bチーム: ディ・パルドがセリエBのビチェンツァに期限付き移籍

ユベントスは公式サイト上で DF のアレッサンドロ・ディ・パルド選手がセリエBのビチェンツァに期限付き移籍をすると発表いたしました。ベルアット選手と同様の活躍ができるかが注目点となるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 ピアツァの新天地はトリノ?

『スカイ・イタリア』によりますと、ピアツァ選手のトリノへの期限付き移籍が近づいているとのことです。トリノはユリッチ監督を招聘しているため、魅力的な移籍先になると思われます。 PR //