NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

移籍市場

【移籍のウワサ】 去就騒動が持ち上がっているユムティティの移籍先としてユベントスの名前が浮上

スペインの『マルカ』によりますと、去就騒動が起きているバルセロナのユムティティ選手の移籍先としてユベントスが浮上したとのことです。両チームともに事情を抱えているだけに可能性は(少ないながらも)あると言えるでしょう。 PR //

ユベントス、アヤックス戦の後にケーンとの契約延長交渉を本格化?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスがケーン選手との契約延長交渉をチャンピオンズリーグ・アヤックス戦が終わってから本格化させる模様であるとのことです。現行契約は2020年夏に満了するため、延長で合意に達することができるかが注…

公式発表:マンジュキッチがユベントスとの契約を2021年まで延長

ユベントスは公式サイト上でマリオ・マンジュキッチ選手との契約を2021年まで延長したと発表いたしました。現行契約から期間が1年延長される形になります。 PR //

公式発表:ダニエレ・ルガーニがユベントスとの契約を2023年まで延長

ユベントスは公式サイト上でルガーニ選手との契約を2023年まで延長したと発表いたしました。24歳のルガーニ選手を引き止められたことは大きいと言えるでしょう。 PR //

ユベントス、ルガーニに2023年までの契約延長をオファー?

『メディアセット』によりますと、ユベントスがルガーニ選手に2023年までの契約延長をオファーするとともに、センターバックの若返りを図るとのことです。喫緊の課題であるだけに速やかに動くべき案件と言えるでしょう。 PR //

ディバラ以上に苦境にあえぐドウグラス・コスタ、今夏での退団の可能性をメディアが報じ始める

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスが2019年夏にドウグラス・コスタ選手を放出し、それによって得た移籍金でザニオーロ選手などの獲得に乗り出すのではないかと報じています。D・コスタ選手が移籍する可能性はあると言えるでしょう。 PR //

ユベントス、マンジュキッチとの契約延長を近日中に発表?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスとマンジュキッチ選手の契約延長交渉が合意に達し、近日に発表されるとのことです。契約は2021年までで、年俸は450万ユーロになるとのことです。 PR //

コリエレ・デッロ・スポルト、「ディバラとイカルディのトレードは両チームに利益がある」と煽る

『コリエレ・デッロ・スポルト』が「インテルで不良債権と化しているイカルディ選手の今季ユベントスで燻っているディバラ選手のトレードは両チームにとって正しい」と主張しています。ただ、ユベントス側のメリットはないと言わざるを得ないでしょう。 PR //

ユベントス、アッレグリ監督の後任にグアルディオラを夢見る?

今季限りでアッレグリ監督の退任が現実味を帯びているユベントスがマンチェスター・シティのグアルディオラ監督を後任者にすることを夢見ているのではないかと『メディアセット』が報じています。ただ、ハードルは高いだけに本命とは言えないでしょう。 PR //

公式発表:アウデーロの移籍条件が満たされたことでサンプドリアへの完全移籍が決定

ユベントスは公式サイト上でサンプドリアに期限付き移籍しているアウデーロ選手が完全移籍となる契約条件を満たしたため、保有権がサンプドリアに移動したと発表いたしました。 発表されたプレスリリースの内容は以下のとおりです。 PR //

チェルシーが未成年選手の獲得違反で FIFA から補強禁止処分を受け、イグアインの去就が暗礁に乗り上げる

FIFA は公式サイト上で「チェルシーが18歳未満の選手を国際移籍で獲得した際に違反があった」との理由で今後2度の移籍市場での補強を禁じる決定が規律委員会が下したと発表いたしました。ユベントスにとっても思わぬ痛手と言えるでしょう。 PR //

ユベントス、アトレティコ戦での敗戦を受けて監督交代の噂が熱を帯び始める

アトレティコ・マドリードにアウェイで 2-0 で敗れたことを受け、ユベントスで監督交代の可能性が高まっていると『トゥット・スポルト』などが報じました。ジダン監督が誕生する可能性は以前よりも高くなっていると言えるでしょう。 PR //

公式発表:アルベルト・チェッリがカリアリへ完全移籍

ユベントスは公式サイト上でセリエAのカリアリに期限付き移籍をしているアルベルト・チェッリ選手の買取条件が満たされたため、選手の買取義務が発生し、カリアリに完全移籍することが確定したと発表いたしました。 プレスリリースの内容は以下のとおりです…

【移籍のウワサ】 ザニオーロの CL ポルト戦での大活躍を見たユベントスが獲得に名乗り?

『トゥット・スポルト』によりますと、2月12日に行われた UEFA CL ローマ対ポルト戦をユベントスのパラティーチ CFO がザニオーロ選手の視察のために訪問しており、獲得に向けた動きに出る可能性があるとのことです。ただ、実現の可能性は低いと言えるでしょ…

公式発表:ラムジーが2019年夏からの4年契約でユベントスに加入

ユベントスは公式サイト上でアーセナルに所属するウェールズ代表のラムジー選手が2019年の夏からユベントスに4年契約で加入すると発表いたしました。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

公式発表:ストゥラーロの買取義務が発生し、ジェノアへの完全移籍が確定

ユベントスは公式サイト上で2018年1月にジェノアへの期限付き移籍が決定したストゥラーロ選手の買取義務が発生する条件を満たされたため、完全移籍が確定したと発表いたしました。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

まとめ:ユベントスの2019年1月の移籍市場での動き

ユベントスが公式サイト上で2019年1月の移籍市場で交渉が妥結した選手の一覧をリストにしていましたので、トップチーム・Bチーム・プリマベーラの順に紹介することにしましょう。 PR //

【移籍のウワサ】 キエッリーニも負傷で BBC の3人全員が離脱したユベントス、 “パニック・バイ” に出る可能性が報じられる

1月30日に行われた 2018/19 コッパ・イタリア準々決勝アタランタ戦に敗れたユベントスは大会敗退となりましたが、キエッリーニ選手が負傷離脱したため、「CB の緊急補強に乗り出すのではないか」と『メディアセット』が報じています。 PR //

公式発表:ユベントスがサンプドリアとのアウデーロの契約内容の変更に合意、買戻しオプションは放棄される

ユベントスは公式サイト上でサンプドリアに期限付き移籍しているエミル・アウデーロ選手の現行契約の内容を変更することでサンプドリアと合意したと発表いたしました。 発表されたプレスリリースの内容は以下のとおりです。 PR //

公式発表:マルティン・カセレスが今季終了時までの期限付き移籍でユベントス復帰が決定

ユベントスは公式サイト上でラツィオからマルティン・カセレス選手を半年間の期限付き移籍で獲得したと発表いたしました。カセレス選手はキャリア3度目のユベントス加入となります。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

公式発表:ベナティアがユベントスを退団、アル・ドゥハイル(カタール)への移籍が決定

ユベントスは公式サイト上でメディ・ベナティア選手が退団し、カタールのアル・ドゥハイルに移籍することが決定したと発表いたしました。 発表されたプレス・リリースの内容は以下のとおりです。 PR //

速報:マルティン・カセレス、Jメディカルを訪問中

ユベントスは公式ツイッター上でマルティン・カセレス選手がJメディカルを訪問中であることを発表いたしました。 27日に行われるラツィオ戦での起用は非現実的ですが、30日に行われるコッパ・イタリア準々決勝アタランタ戦では招集メンバー入りが期待される…

【移籍のウワサ】 出場機会を熱望するベナティアに代わり、マルティン・カセレスなどのベテラン選手を獲得するプランが浮上

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などによりますと、出場機会を求めて移籍を希望しているベナティア選手の代役にマルティン・カセレス選手など経験豊富なベテラン勢がリストアップされているとのことです。移籍期間が残り1週間となった中での選手の入れ替えが…

公式発表:ストゥラーロもスポルティングとの期限付き移籍を打ち切り、ジェノアにローン移籍することが決定

ユベントスは公式サイト上でスポルティングに期限付き移籍をしているストゥラーロ選手の現行契約を打ち切ると同時に、ジェノアへの期限付き移籍が決定したと発表いたしました。 クラブから発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

公式発表:イグアインのミランとの期限付き移籍が打ち切られ、チェルシーへのローン移籍が決定

ユベントスは公式サイト上でミランに期限付き移籍しているイグアイン選手のレンタル契約を打ち切り、新たにチェルシーと半年間の期限付き移籍で合意に達したと発表いたしました。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

ユベントスのダルミアン獲得交渉にインテルが横槍?それを見たユナイテッドは条件を釣り上げる

『メディアセット』によりますと、ユベントスが期限付き移籍での獲得を狙うダルミアン選手をインテルも獲得交渉に乗り出したとのことです。ダルミアン選手の獲得はユベンティーノからの不評を買っており、撤退すべき条件が揃い出していると言えるでしょう。 …

ユベントスとジェノアがピアツァの期限付き移籍でクラブ間合意、残すは選手の意向のみ

『スカイ・イタリア』によりますと、ピアツァ選手の期限付き移籍を希望するジェノアと選手の保有権を持つユベントスとの間で移籍の合意されたとのことです。立場が厳しくなっているピアツァ選手がジェノア行きに合意すれば、移籍が実現することになるでしょ…

【移籍のウワサ】 ユベントスとマンUがダルミアンの移籍で合意?スピナッツォーラ退団の現実味が増す

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスとマンチェスター・ユナイテッドがダルミアン選手の獲得で合意に達したとのことです。アッレグリ監督もスピナッツォーラ選手の移籍が起きる可能性を示唆しており、状況が流動的になっています。 PR //

ユベントスとジェノアがミラノで会談、ストゥラーロやロメロなど複数選手が議題となる

「ユベントスとジェノアの首脳陣がミラノで会談していた」と『スカイ・イタリア』が報じています。ストゥラーロ選手やロメロ選手など複数の選手が議題に上がったと伝えられており、状況を整理することにしましょう。 PR //

【移籍のウワサ】 ユベントスとチェルシーがイグアインの移籍条件で合意?

『スカイ・イタリア』によりますと、ユベントスとチェルシーがイグアイン選手の移籍条件で合意に達したとのことです。事実であれば、ミランへの期限付き移籍は半年で打ち切られることになるでしょう。 PR //