NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

移籍市場

【移籍のウワサ】 ナポリがオシムヘン獲得を正式発表したことで、ミリク争奪戦が本格化?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ナポリに所属するミリク選手の退団が加速しそうだとのことです。ポジションが重複するオシムヘン選手を多額の移籍金を支払って獲得しており、ミリク選手は今夏で新天地へと旅立つことになるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 ユベントスがサッスオーロのロカテッリとボガに興味津々?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスがサッスオーロに所属するロカテッリ選手とボガ選手に興味を示しているとのことです。両クラブは良好な関係性にありますが、サッスオーロが放出に応じるかが懸念点と言えるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 チェルシーでの序列が大きく低下したジョルジーニョがユベントスに移籍する可能性が上昇中?

『トゥット・スポルト』によりますと、サッリ監督の愛弟子であるジョルジーニョ選手をユベントスが『クアドラード方式』で獲得に乗り出すのではないかとのことです。リーグ再開後に選手の序列が大きく下がっており、可能性はあると言えるでしょう。 PR //

Bチーム: 2020/21 シーズンの指揮官にはアンドレア・ピルロが(1年越しで)就任?

『スカイ・イタリア』によりますと、ユベントス・Bチーム(= U-23)の指揮官にアンドレア・ピルロ氏が浮上しているとのことです。パラティーチ CFO も匂わせコメントを残しているため、1年越しで実現する可能性はあると言えるでしょう。 PR //

公式発表: マンチェスター・シティとの間でパブロ・モレノとフェリックス・コレイアの交換トレードが成立

ユベントスは公式ツイッター上でマンチェスター・シティとの間でパブロ・モレノ選手とフェリックス・コレイア選手の交換トレードが成立したと発表いたしました。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

公式発表: Bチームに所属していたマヴィディディがモンペリエに完全移籍

ユベントスは公式ツイッター上でBチーム(= U-23)からフランス1部デジョンに期限付き移籍していたステフィー・マヴィディディ選手がフランス・モンペリエに完全移籍すると発表いたしました。 発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR //

公式発表: アルトゥールとピアニッチの交換トレードが成立

ユベントスは公式サイト上でバルセロナとの間でアルトゥール選手とピアニッチ選手の交換トレードが成立したと発表いたしました。なお、ユベントスは7200万ユーロ+ボーナス1000万ユーロでアルトゥール選手を獲得しています。 発表されたプレスリリースは以下…

公式発表: ブッフォンとキエッリーニの契約が2021年まで1年の延長

ユベントスは公式サイト上で2020年6月30日までとなっていたブッフォン選手とキエッリーニ選手の契約を1年延長し、2021年6月末までになったと発表いたしました。 PR //

公式発表: ムラトーレがアタランタに移籍金700万ユーロで完全移籍

ユベントスは公式サイト上で MF シモーネ・ムラトーレ選手がアタランタに完全移籍すると発表いたしました。なお、移籍金は4年分割700万ユーロとのことです。 PR //

Bチーム: 正 GK の交換トレードが成立、ロリアがセリエBのピサに移籍

ユベントスは公式ツイッター上でセリエBのピサとの間で正 GK 同士の交換トレードが成立したと発表いたしました。Bチーム(= U-23)のロリア選手がピサへ完全移籍し、ユベントスはゴーリ選手の保有権を持つ形になります。 PR //

Jメディカルでアルトゥールとピアニッチのメディカルチェックが完了? 移籍の正式発表を待つのみとの見方が有力

『スカイ・イタリア』によりますと、現地6月28日にトリノのJメディカルでバルセロナとユベントスの間で交換トレードの話が進んでいるアルトゥール選手とピアニッチ選手のメディカルチェックが実施・完了したとのことです。 問題は報告されていないため、正…

「アルトゥールがユベントス行きを了承」とイタリア・メディアが一斉に報じる

ユベントスとバルセロナの間で交渉が進んでいる「ピアニッチとアルトゥールの交換ドレード」について、アルトゥール選手が移籍を了承したと『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『スカイ・イタリア』などが一斉に報じています。 実現がかなり現実味を帯びている…

ピアニッチとアルトゥールの交換トレードは今後48時間が合意の山場?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスとバルセロナのクラブ間で交渉が進んでいるピアニッチ選手とアルトゥール選手の交換トレードは今後48時間が山場とのことです。アルトゥール選手の意向次第と言えるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 アタランタがユベントス・Bチームに所属するムラトーレを完全移籍で獲得?

『スカイ・イタリア』によりますと、アタランタとユベントスの間でBチーム(= U-23)に所属するムラトーレ選手の完全移籍で合意に達したとのことです。この取引は意外だと言えるでしょう。 PR //

Bチーム: マヴィディディの期限付き移籍先のデジョンが買取オプションの不行使を表明、選手はプレミア行きを希望の模様

フランス1部に所属するデジョンは公式サイト上でユベントスから期限付き移籍で加入しているマヴィディディ選手の買取オプションを行使しないと発表いたしました。なお、理由は選手がプレミアリーグでのプレーを望んだためとのことです。 PR //

トゥット・スポルト、ピアニッチとアルトゥールのトレード説を再び煽り始める

『トゥット・スポルト』がユベントスとバルセロナがクラブの事情で成立させたい思惑が強い「ピアニッチ選手とアルトゥール選手のトレード」を煽りを再開しています。実現の可能性に変化はないものの、6月末まで噂は燻り続けるでしょう。 PR //

セリエAを含むイタリア国内での2020年夏の移籍市場は「9月1日から10月5日まで」と決定する

イタリア・サッカー連盟は公式サイト上で「2020年夏の移籍市場は9月1日から10月5日まで」と評議会で決定したと発表いたしました。なお、影響が及ぶのはイタリア国内で、「選手の新規登録が9月1日以降」という意味です。 PR //

【移籍のウワサ】 ユベントスもベローナのクンブラ獲得に興味?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などによりますと、ユベントスもベローナに所属する CB クンブラ選手の獲得に興味を示しているとのことです。 ただ、ユベントスは昨夏に CB 獲得のために大金を注ぎ込んだため、獲得手段は限られている現状です。 PR //

【移籍のウワサ】 ムンド・デポルティーボが「ユベントスがデンベレに接近」とバルサのための “厄介払い” を始める

スペインの『ムンド・デポルティーボ』が6月3日付の一面記事で「ユベントスがデンベレに接近」とバルセロナの願望を掲載しています。野心家のパラティーチ CFO が乗っかる可能性はあると言えるでしょう。 PR //

ユベントス、ピアチェンツァに貸し出し中の若手 GK デル・ファベロとの契約を2022年まで延長する

ユベントスは公式ツイッター上でBチーム(= U-23)からセリエCのピアチェンツァに期限付き移籍中のマッティア・デル・ファベロ選手との契約を2022年にまで延長したと発表いたしました。 PR //

【移籍のウワサ】 ユベントス、キエーザとペリンの交換トレードを画策?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスがフィオレンティーナのキエーザ選手を獲得するため、ペリン選手などとの交換トレードを画策しているとのことです。先方次第ですが、起こり得ることだと言えるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 ユベントス、チェルシーのエメルソン・パルミエリ獲得に今夏もチャレンジ?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスがチェルシーのエメルソン・パルミエリ選手の獲得に動いているとのことです。パラティーチ CFO のお気に入りですし、3000万ユーロを用意すれば獲得は可能な状況と言えるでしょう。 PR //

【移籍のウワサ】 出場機会を求めるベルナルデスキがプレミア方面への移籍先を模索中?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ベルナルデスキ選手が出場機会を求めて移籍する可能性があるとのことです。プレミア方面が候補に上がっていますが、移籍金次第と言えるでしょう。 ベルナルデスキ選手の出場時間と成績は下表のとおりです。 PR …

【移籍のウワサ】 アルトゥールが交換トレードを固辞したことでユベントスの補強戦略は見直しに

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスとバルセロナの間で交渉が進んでいたピアニッチ選手とアルトゥール選手の交換トレードはアルトゥール選手の固辞によって暗礁に乗り上げたとのことです。 補強戦略の見直しが必須になったと言えるでしょう。 PR…

【移籍のウワサ】 2020年夏の移籍市場でトゥット・スポルトが注目するユベントス関係の選手イレブン

『トゥット・スポルト』が2020年夏の移籍市場を賑わすことになると思われるユベントスに関係する11選手について取り上げていましたので、各選手の状況を整理することにしましょう。 該当する選手は以下のとおりです。 PR //

「なぜデ・シリオに PSG やバルサからの関心が?」とガゼッタ・デッロ・スポルトが不思議がる

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が夏の移籍市場で補強に動くであろう PSG やバルセロナからデ・シリオ選手への関心があることに不思議に思う記事を掲載しています。この動きはチームスポーツならではの要因が大きいと言えるでしょう。 PR //

「イグアインが DC ユナイテッドに加わってくれれば」とワシントン・ポストが希望的記事を掲載

アメリカの『ワシントン・ポスト』が「イグアイン兄弟が DC ユナイテッドにとって大ヒットになるかも」との記事を掲載しています。ユベントス側のメリットは少ないものの、可能性はゼロではないと言えるでしょう。 PR //

ユベントス、ディバラと2025年までの契約延長に向けて動き出す?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスがディバラ選手との契約を2025年にまで延長する方向で交渉に臨むとのことです。引き止めるべき選手ですが、年俸面などで折り合いが付くかがポイントになるでしょう。 PR //

ユベントスとバルサ間でのトレード話、バルサの “御用新聞” が超希望的観測記事を掲載する

ユベントスとバルセロナの間でピアニッチ選手やアルトゥール選手を基本にしたトレードの噂が出ていますが、対象となる選手が混沌としています。メディア間で内容が大きく異なっており、状況を整理しておくことにしましょう。 PR //

【移籍のウワサ】 イタリアへ未帰還のラビオにもプレミア方面への移籍が噂を流れ始める

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、セリエA再開に向けた準備が進むユベントスの中でイグアイン選手とラビア選手が未帰還とのことです。ラビオ選手の場合は売却益が期待できるため、1年でチームを離れる可能性はあるでしょう。 PR //