NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

2024-06-01から1ヶ月間の記事一覧

イタリア代表、2023/24 シーズン後半戦のユベントスを彷彿させる試合内容を続けて EURO 2024 ラウンド16で敗退

現地6月29日に行われた EURO 2024 のラウンド16でイタリアは 2-0 でスイスに屈し、大会敗退となりました。イタリア代表組は「7月下旬にクラブチームに合流」することが唯一の収穫点と言えるでしょう。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Bチーム: 2024/25 シーズンはイタリア南部のチームが属するグループCでの参戦が決定

セリエCを運営するレガ・プロは公式サイト上で 2024/25 シーズンのグループ分けを発表いたしました。ユベントス・Bチーム(= Next Gen)は「イタリア南部チームに属するグループC」に振り分けられたため、移動面がハードになるでしょう。 位置関係は以下…

【移籍のウワサ】 レヴァークーゼンやニューカッスルがハイセンなどユベントスの CB に関心?

ニコロ・スキーラ記者や『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスの若手超有望株であるハイセン選手に対し、レヴァークーゼンやニューカッスルが獲得に乗り出しているとのことです。 両クラブともに「今夏の移籍市場での CB の補強」が必要と…

ケーンの移籍交渉、選手はフィオレンティーナ移籍に前向きで残すはクラブ間合意のみ?

『スカイ・イタリア』や『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ケーン選手はフィオレンティーナ移籍に前向きで残すはクラブ間で移籍金が折り合いが付くか次第とのことです。 『トゥット・スポルト』も同様に報じているため、移籍が実現する可能性は十…

公式発表: ユベントスと Cygames の背中スポンサー契約が2026年夏まで2年延長

ユベントスは公式サイト上で Cygames 社と締結されていた『トップチームの背中スポンサー契約』が 2025/26 シーズンまで延長されたと発表いたしました。“胸スポンサー契約の獲得に苦戦しているユベントス” にとっては朗報です。 PR (adsbygoogle = window.ad…

ユベントス、今夏の移籍市場でデ・シリオとの契約に終止符を打つことを希望

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスが2025年夏までの現行契約を残すデ・シリオ選手との関係を清算するために動いているとのことです。「今夏に放出できれば御の字」と言えるでしょう。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

【移籍のウワサ】 フィオレンティーナがケーンの獲得に関心を寄せる?

移籍情報を発信するファブリツィオ・ロマーノ氏によりますと、フィオレンティーナがケーン選手の獲得に興味を示しているとのことです。 パッラディーノ新監督が「ストライカーの補強」を希望していることは事実であり、進展があるかが注目点になるでしょう。…

ユベントス、ファナティクス社と2035年までの長期契約を締結

ユベントスは公式サイト上でファナティクス社に2035年までマスター・ライセンシーを付与する長期契約を締結したと発表いたしました。プロ野球・読売巨人軍が締結している契約と同様の狙いがあると思われます。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

「スポンサー収入の減少」に直面せざるを得ない状況となりつつあるユベントス

ジュントリ FD の下で再建に取り組むユベントスですが、「スポンサー収入の減少」がチーム編成に影を落としかねない状況となっています。逆風が想定される状況でどう振る舞うかが鍵と言えるでしょう。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

【移籍のウワサ】 ユベントスがケフラン・テュラムを獲得に乗り出す?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスがフランス・ニースに所属するケフラン・テュラム選手の獲得に興味を示しているとのことです。実際に獲得できるかは提示する条件次第となるでしょう。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).…

Bチーム: ブランビッラ監督の退任を正式発表

ユベントスは公式サイト上でBチーム(= Next Gen)を率いるマッシモ・ブランビッラ監督が今シーズン限りで退任すると発表いたしました。 なお、ブランビッラ監督はセリエC・フォッジャの新監督に就任することが発表されています。 PR (adsbygoogle = windo…

現行契約が1週間ほどで満了するラビオに欧州ビッグクラブ勢の影がちらつく

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、トニ・クロース選手の現役引退で “即戦力の MF” が1人少なくなるレアル・マドリードがラビオ選手を候補に挙げているとのことです。 現状で補強に乗り出す必要性は低いと思われますが、欧州のビッグクラブ勢にと…

マッケニー:「誰もが私への疑問を抱いていたが、今は私を見ている」

アメリカ代表の一員としてコパ・アメリカ 2024 に臨むマッケニー選手が大会前に『ジ・アスレチック』からのインタビューに応じていましたので概要を紹介いたします。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

マッケニーの代わりにバッレネチェアが加わることでドウグラス・ルイスとの交換トレード交渉に進捗あり?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『スカイ・イタリア』によりますと、ユベントスとアストン・ヴィラとの間で交渉中だった交換トレードは「マッケニー選手との金銭面での合意が至らずに停滞」しているとのことです。 打開策として「マッケニー選手の代わりに…

このままだと 2023/24 シーズンは約2億ユーロの赤字を計上する可能性が現実的にあるユベントス

アストン・ヴィラとの交換トレードに本腰を入れているユベントスですが、この姿勢を後押ししているのは「現状のままだと 2023/24 シーズンは約2億ユーロの赤字」という切実な事情があるからでしょう。 UEFA との和解条項にも反する可能性が高いため、金策に…

EURO 2024 のイングランド代表戦で左ひざを痛めて途中交代となったコスティッチ、診察結果が待たれる状況に

現地6月16日(日)に開催されたセルビア対イングランドに先発出場したコスティッチ選手ですが、左ひざを痛めて前半終了間際に無念の途中交代となりました。長期離脱も懸念されるため、セルビアのサッカー協会からの続報を待つ必要があるでしょう。 PR (adsby…

ブラジルのサントスが「カイオ・ジョルジ獲得の優先交渉権を蔑ろにした行為は FIFA への報告対象」とユベントスを警告

ブラジルのサントス FC は公式サイト上で「カイオ・ジョルジ選手の獲得に対する優先交渉権を有している我々にユベントスからの通告は一切なかった」と告発しています。 サントスは返答次第では『FIFA への告発』を行う姿勢を見せており、厄介な問題へと発展…

セリエA上位勢の監督人事 【日本時間:2024年6月17日時点】

セリエA上位勢の監督人事は6月14日(金)から EURO 2024 が始まったこともあり、その前にユベントスも含めて大部分が確定しました。 日本時間6月17日正午時点で 2024/25 シーズンのセリエA上位勢を率いる監督は以下のとおりです。 PR (adsbygoogle = windo…

Bチーム: ハサがユベントス退団も選択肢に入れつつ代理人をラマダニ氏へ変更

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントス・Bチーム(= Next Gen)に所属するハサ選手が自身の代理人をパストレッロ氏からラマダニ氏に変更したとのことです。 2024年夏で終了する現行契約をユベントスがオプション行使によって1年延長となっている…

ユベントス、Bチーム発足にも尽力したケルビーニ前 SD の退団を発表

ユベントスは公式サイト上で現在は人材部門の責任者を務めているフェデリコ・ケルビーニ前 SD が6月30日を以って退団すると発表いたしました。Bチーム(= Next Gen)の発足・運営に尽力した功労者がチームを離れることになります。 PR (adsbygoogle = windo…

ユベントスから計13選手が EURO 2024 とコパ・アメリカに参加

ユベントスが公式サイト上で EURO 2024 に参加するユベントス所属選手を掲載していましたので、同時期に開催されるコパ・アメリカに参加する選手も合わせて紹介いたします。 対象の選手は下表のとおりです。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).pu…

コラム: 2024年夏の移籍市場でユベントスに求められる動き

チアゴ・モッタ監督の就任が正式に発表されたため、ユベントスが「3バックから4バックへの移行」を目指す方向性であると判明しました。そのユベントスに2024年の移籍市場で求められる動きを各ポジションごろに整理することにしましょう。 PR (adsbygoogle = …

公式発表: ユベントスがチアゴ・モッタ監督と2027年夏までの契約を締結

ユベントスは公式サイト上でチアゴ・モッタ監督と2027年夏までの契約を締結したと発表いたしました。「2026年夏までの2年契約+1年の延長オプション」ではなく「2027年夏までの3年契約」であることが事前の合意報道との違いとなります。 PR (adsbygoogle = w…

ユベントス、『マッケニー+イリング+移籍金』でドウグラス・ルイス獲得に向けて前進?

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』などによりますと、ユベントスがアストン・ヴィラに所属するドウグラス・ルイスを獲得するために「マッケニー選手とイリング選手の譲渡に移籍金を加える形式」で好感触を得ているとのことです。 PR (adsbygoogle = window.ads…

公式発表: カイオ・ジョルジが母国ブラジルのクルゼイロに完全移籍

ユベントスは公式サイト上でカイオ・ジョルジ選手が母国ブラジルのクルゼイロに完全移籍すると発表いたしました。 クラブから発表されたプレスリリースは以下のとおりです。 PR (adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Bチーム: アンコナが給与未払い問題で 2024/25 シーズンの参戦不可となり、ミランの U-23 が新規参戦のチャンスを得る

『カルチョ・エ・フィナンツァ』によりますと、2023/24 シーズンのセリエCでグループBを16位で終えたアンコナが給与未払い問題で 2024/25 シーズンの参戦資格を得られなかったとのことです。 空いた枠は “ミラン U-23” が取得することが濃厚ですが、ユベン…

左ひざを負傷したミリクの半月板部分切除手術が無事に終了、約40日ほどの離脱へ

ユベントスは公式サイト上でポーランド代表の一員として出場したウクライナ代表との親善試合で左ひざを痛めたミリク選手の半月板部分切除術が無事完了したと発表いたしました。 イタリアの地元メディアは「30〜40 日ほどの離脱」と見込んでいます。 PR (adsb…

ユベントスの怪我人情報・最新版(日本時間: 2024年6月11日12時現在)

ユベントスに所属する選手の中で負傷により離脱している選手と復帰予想の時期をまとめました。現時点で離脱中の選手は以下のとおりです。 PR //

【移籍のウワサ】 アル・ナスルが2024年夏の移籍市場でシュチェスニー獲得に本腰?

移籍情報を発信するファブリツィオ・ロマーノ記者や『トゥット・スポルト』によりますと、サウジアラビアのアル・ナスルがシュチェスニー選手の獲得に強い興味を示しているとのことです。 シュチェスニー選手がオファーを承諾すれば交渉は即時妥結となるでし…

セリエA上位勢の監督人事 【日本時間:2024年6月10日時点】

セリエA上位勢で監督交代が相次いでいる2024年夏ですが、6月初旬にはボローニャとナポリで新監督が発表されました。また、トゥドル監督が電撃辞任となったラツィオではバローニ監督の就任が有力視されています。 日本時間6月10日(月)午前時点でのセリエA…