NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ユベントスの怪我人情報・最新版(日本時間: 2022年6月11日12時現在)

 ユベントスに所属する選手の中で負傷により離脱している選手と復帰予想の時期をまとめました。現時点で離脱中の選手は以下のとおりです。

画像:Jメディカル
PR

 

表1:ユベントスに所属する選手のコンディション(2022年5月19日時点)
  Available
GK
(3)
1st 1: シュチェスニー、23: ピンソーリョ、36: ペリン
B イスラエル
DF
(8)
1st 2: デ・シリオ、3: キエッリーニ、4: デ・リフト、11: クアドラード、12: アレックス・サンドロ、17: ペッレグリーニ、19: ボヌッチ、24: ルガーニ
B デ・ウィンター、リッチオ、ストラマッチョーニ
MF
(4)
1st 14: マッケニー、20: ベルナルデスキ、25: ラビオ、27: ロカテッリ
B ミレッティ、ニコルッシ
FW
(4)
1st 7: ヴラホビッチ、9: モラタ、10: ディバラ、18: ケーン
B スーレ、ダ・グラサ、アケ
  Questionable
MF 1st 28: ザカリア
  Out
DF 1st 6: ダニーロ
MF 1st 5: アルトゥール、22: キエーザ(左ひざ前十字靭帯)
FW 1st 21: カイオ・ジョルジ(右ひざ膝蓋腱)

 

 全体練習に参加できていない負傷離脱中の選手

MF: アルトゥール → 2021/22 シーズンは終了

 5月15日(日)に行われたセリエA第37節ラツィオ戦に向けた前日会見でアッレグリ監督が「シーズン終了」と言及しており、復帰は来季のプレシーズンになると思われます。

 シーズンが1足先に終了することになった理由への言及はありません。今夏の移籍市場で放出することを前提に、負傷を避ける目的でシーズンを1足先に終える可能性は “無きにしも非ず” です。

 

DF: ダニーロ → 2021/22 シーズンは終了

 5月11日に開催されたコッパ・イタリア決勝インテル戦で負傷し、前半途中での交代を強いられました。

 5月15日(日)に行われたセリエA第37節ラツィオ戦に向けた前日会見でアッレグリ監督が「ダニーロはシーズン終了」と言及しており、復帰は来季のプレシーズンになるでしょう。

 

FW: カイオ・ジョルジ → 2022年10月末の復帰予定

 2月23日に行われたBチームのプロ・パトリア戦に先発出場したものの前半に右ひざを痛めて途中交代。Jメディカルでの検査で「右ひざ膝蓋腱の断裂」が確認されたと発表されています。

 また、手術が必要と言及されていることからシーズン終了となる可能性が現実味を帯びています。

 追記1: 現地2月24日にセデス・サピエンチア医院で右ひざ膝蓋腱の再建・修復手術を受け、無事に完了したとクラブから発表されています。復帰には8ヶ月を要すると発表されており、2022年11月初旬の復帰が目標になるでしょう。

 

MF: フェデリコ・キエーザ → 2022年8月末の復帰予定

 1月9日に行われたセリエA第21節ローマ戦で左ひざ前十字靭帯を負傷したとクラブから発表されました。数日中に手術を行う予定であり、その際に復帰時期が明らかになると思われます。

 追記1:1月23日(日)にオーストリア・インスブルッグでフィンク医師による前十字靭帯の再建・修復手術を受け、無事に完了したとクラブから発表されました。全治7ヶ月と見込まれており、復帰は2022年8月末の予定です。

 追記2:6月10日に行われたイベントでキエーザ選手自身が「9月に復帰することが目標」と言及

 

 新型コロナ罹患または陽性反応等による離脱

  • 該当する選手はいません

 

 全体練習には復帰済の選手

 負傷等から回復して全体練習に復帰したものの、公式戦にはまだ出場していない選手は次のとおりです。

  • MF: ニコルッシ
    • 左ひざ前十字靭帯の負傷で長期離脱
    • 5月3日に U-23 の全体練習を消化。同10日にトップチームの全体練習も消化

 なお、離脱した経緯などは以下のとおりです。

 

MF: ハンス・ニコルッシ → 復帰時期不明

 8月17日にオーストリアでフィンク教授による左ひざ半月板の切除手術を受けたとクラブから発表されました。離脱期間に関する言及はありませんが、外科手術を受けているため「月単位での離脱」になると考えられます。

 追記1: 10月29日にBチーム(= U-23)の全体練習で汗を流している様子がクラブから公表されています。トップチームの戦力にカウントされるかは11月の代表戦ウィーク中に判断が下されることになると思われます。

 追記2: 11月3日に行われたコッパ・セリエCのズートチロル戦で途中出場し、実戦復帰を果たしました。コンディションが整えばトップチームから声がかかると予想されます。

 追記3:左ひざを痛めたことで12月21日時点でリハビリ中。チームへの復帰は2022年の予定と発表

 追記4:4月23日にリカバリーを目指してビノーボで調整中とクラブが発表

 追記5:5月3日の全体練習を消化とクラブが公式ツイッターで発表