NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ユベントスの怪我人情報・最新版(2019年4月15日現在)

 ユベントスに所属する選手の中で負傷により離脱している選手と復帰予想の時期をまとめました。現時点で離脱中の選手は以下のとおりです。

画像:Jメディカル
PR

 

 全体練習に参加できていない負傷離脱中の選手

FW: マリオ・マンジュキッチ → 復帰時期未定

 前日練習では元気な姿を見せていたものの、ひざの痛みを理由に16日のアヤックス戦(セカンドレグ)の招集メンバーから外れました。復帰時期などに関する見解は示されていません。

 チームがマンジュキッチ選手抜きで準々決勝を突破し、準決勝までに回復していれば問題ないと言えるでしょう。

 

GK: マッティア・ペリン → 復帰時期未定

 4月1日に行われたセリエA第30節カリアリ戦の前日会見で「肩を痛めたため離脱する」とアッレグリ監督が言及しました。アヤックス戦に間に合うかは不透明で黄信号が灯っている状況です。後日発表されるであろう追加情報に注目です。

 負傷が癒えて4月13日の SPAL 戦に先発フル出場したのですが、翌14日の練習で右肩を負傷。16日のアヤックス戦は欠場するとクラブから発表されました。そのため、4月下旬の復帰を目指すことになるでしょう。

 

DF: ジョルジョ・キエッリーニ → 復帰時期未定

 4月8日(月)の練習で左ふくらはぎを痛めたことで、10日に行われるアヤックス戦の招集メンバーから外れたことがクラブから発表されました。

 おそらく、予防的措置も含まれていると思われますが、10日前後の離脱は覚悟する必要があると言えるでしょう。アヤックスとのセカンドレグに出場できるかは微妙なところだと考えられます。

 

DF: マルティン・カセレス → 2019年4月下旬が復帰目標

 4月2日に行われたセリエA第30節カリアリ戦の試合中に左太ももを痛め、途中交代を強いられました。

 筋肉の損傷が確認されると予想されるため、ロナウド選手と同様に2週間前後の離脱は最短でも避けられないと言えるでしょう。4月中の復帰が目標になると思われます。

 追記:アッレグリ監督がミラン戦の前日会見(4月5日)に「3週間の離脱」と言及しました。したがって、4月下旬頃が復帰の目標になります。順調な回復を見せられるかに注目です。

 

 全体練習には復帰済の選手

 負傷から回復し、全体練習に復帰したものの、公式戦にはまだ出場していない選手は次のとおりです。

  • FW: ドウグラス・コスタ(4月16日のアヤックス戦でメンバー入り)
  • MF: エムレ・ジャン(4月16日のアヤックス戦でメンバー入り)

 なお、負傷離脱した経緯などは以下のとおりです。

 

FW: ドウグラス・コスタ → 復帰時期未定

 4月10日に行われたチャンピオンズリーグ準々決勝アヤックス戦(ファーストレグ)の試合中にふくらはぎの痛みを覚えていたとの理由で SPAL 戦の招集メンバーから外れました。

 アヤックスとのセカンドレグ(4月16日)で起用できるかは不透明な状況と言えるでしょう。

 

MF: エムレ・ジャン → 復帰時期未定

 4月6日に行われたセリエA第31節ミラン戦で右足首を捻挫し、前半での途中交代となりました。捻挫の程度によって離脱期間が決定することになるでしょう。10日のアヤックス戦での起用は見合わせとなる可能性が高いと考えられます。