NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ゴシップ

ベローナ戦での惨敗を受け、ユベントス内部にも『アッレグリ復帰派』が勢いを拡大?

『ラ・レパッブリカ』によりますと、ユベントスの内部にもアッレグリ前監督の復帰を希望する勢力が拡大しているとのことです。ゴシップの域を出ませんが、“雑音” を「結果」で黙らせることができるかがポイントと言えるでしょう。 PR //

【招集メンバー】 2019/20 セリエA第19節 ローマ対ユベントス

ユベントスは公式サイト上で 2019/20 セリエA第19節ローマ戦に向けた招集メンバー22選手を発表いたしました。 招集された選手一覧は下表のとおりです。 PR //

ユベントス、2020/21 シーズンのホーム用ユニフォームは伝統のストラップ柄に回帰?

2019/20 シーズンのホーム用ユニフォームで伝統のストラップ柄を止めたユベントスですが、来季のホーム用ユニフォームではストラップ柄に戻す模様だと『マリア・ビアンコネーラ』が伝えています。 PR //

トゥット・スポルト、「アッレグリがユナイテッドの監督に就任すればユベントスにもプラスがある」と算盤を弾く

『トゥット・スポルト』が「スールシャール監督の立場が危うくなっているマンチェスター・ユナイテッドの新監督にアッレグリ氏が就任すれば、ユベントスにとっても財政的にプラス」と主張しています。希望が現実となるかが注目点と言えるでしょう。 PR //

スーペルコッパ開催のためにセリエAの1試合が2020年に延期される可能性が浮上

『スカイ・イタリア』によりますと、サウジアラビアでの試合が予定されている今季のスーペルコッパ・イタリアーナを開催するにあたり、セリエAの1試合(おそらく第17節)が延期になる可能性が現実味を帯びているとのことです。 PR //

2019/20 ユベントスに所属する選手の推定年俸(ガゼッタ・デッロ・スポルト調べ)

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が毎年恒例となっているセリエA所属選手の推定年俸を発表していましたので紹介いたします。 ユベントスに所属する選手の 2019/20 シーズンの推定年俸は以下のとおりです。 PR //

ユベントス、胸スポンサーを務める Jeep との契約内容の見直し交渉中?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスが胸スポンサーを務める Jeep (ジープ)との間でスポンサー契約の見直し契約を行っており、スポンサー金額の大幅増が見込めそうとのことです。クラブ経営に大きな影響が出るだけに状況を見守る必要があるで…

エムレ・ジャンが「(CL のメンバー外は)聞いていた話と違う。大きなショック」とメディアに発言し、内紛の口火を切る

ドイツ代表に参加中のエムレ・ジャン選手が囲み取材で「チャンピオンズリーグの登録外はショック」と不満を公言したと『ビルト』が報じています。発言の内容が事実なら、フロント陣の対応は批判にさらされるべきでしょう。 PR //

アニェッリ会長が「Kリーグからの抗議は断じて受け入れられない」との立場を明確に示したとロイター通信が報道

『ロイター通信』によりますと、ロナウド選手の欠場でKリーグから抗議文書を受けたユベントスのアニェッリ会長がクラブの立場を明確にしたとのことです。 なお、ロイター通信が報じたアニェッリ会長の見解は以下のものです。 PR //

ロナウド不出場による集団訴訟に直面している興行主催者、Kリーグとともにユベントスへの責任転嫁を本格化

韓国(と日本で記事を翻訳するサッカー・メディア)で騒動が大きく報じられている「ロナウド選手のKリーグ選抜戦不出場問題」ですが、批判を受けている主催者がKリーグとともにユベントスへの責任転嫁を強めています。 集団訴訟の動きが出ているため、自ら…

韓国で「ロナウドを起用しなかったユーヴェは韓国人ファンを愚弄した」との騒ぎが発生、過去にはメッシ不出場で同様の騒ぎあり

韓国の朝鮮日報が「韓国人ファンを愚弄した試合」との記事で、Kリーグ選抜との試合でロナウド選手の起用を見合わせたユベントスの対応を批判しています。主力選手の起用が難しいのは日程的に分かり切っていたことですし、損害賠償についてもメッシ選手の前…

クラーク郡地方検察が「ラスベガス警察からの証拠ではロナウドを性的暴行で起訴するに値しない」と発表、騒動は収束へ

ネバダ州ラスベガスなどを管轄するクラーク郡地方検察は公式ツイッター上で「クリスティアーノ・ロナウドに対する10年前の性的能力の申し立てを不起訴にする」と発表いたしました。これにより、一連の騒動は収束へと向かうことでしょう。 PR //

ユベントスと Cygames のスポンサー契約は「1年前倒しで打ち切り」になっているのでは?

ラビオ選手が加入したユベントスですが、Cygames 社とのスポンサー契約が「期間を前倒しにして打ち切り」になっている可能性があります。経営的な痛手となるだけに状況が気になるところと言えるでしょう。 PR //

ケーンとザニオーロ、U-21 ベルギー戦に向けた戦術ミーティングに遅刻したことで処分を受ける

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、U-21 欧州選手権第3節ベルギー戦に向けた戦術ミーティングにケーン選手とザニオーロ選手が遅刻し、両選手ともにベルギー戦の起用は見送られることになっていたとのことです。 PR //

ロナウドのレイプ疑惑:ブルームバーグが「原告が訴えを取り下げた」とスクープし、大慌てで否定した原告弁護士が心証を悪化させる

アメリカの通信社『ブルームバーグ』が「ロナウドを性的暴行容疑で訴えていた訴訟が取り下げられた」と報じ、原告側の弁護士が「訴えは取り下げていない。管轄が変わっただけ」と弁解しています。ただ、原告側の心証を悪化させたと言わざるを得ないでしょう…

チェルシーのサッリ監督、ユベントスが移籍交渉で利用するミラノのホテルに入る姿がキャッチされる

アッレグリ監督の後任を探しているユベントスですが、本命と目されているサッリ監督がイタリア・ミラノにあるホテルに入るところを『ラ・レプブリカ』がキャッチしています。このホテルはユベントスが移籍交渉の際に利用しており、今後の進展が気になるとこ…

新監督の最有力候補と見られているサッリ監督、ファンから「ユーヴェの伝統にそぐわない」との批判の声が出る

アッレグリ監督の後任最有力と見られているサッリ監督に対し、ファンから「ユーヴェのイメージと合わない」との批判が出ていると『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じています。ただ、批判の内容は “表面的” ですので、それほど問題にはならないでしょう。 …

ユベントスが6月14日に新監督を発表?その日だけが「スタジアムツアーの予約受付対象外」で憶測を呼ぶ

「ユベントスの新監督が誰になるのか」について様々な指揮官の名前が出ています。その中で「6月14日(金)に新監督のお披露目会見が行われるのでは?」との憶測が出ており、その理由について言及することにしましょう。 PR //

イタリア・ダービー後に勃発したアッレグリ監督と解説者アダーニ氏の口論、延長戦の様相となり燻り続ける

4月27日に行われたインテルとのイタリア・ダービー後にアッレグリ監督とダニエレ・アダーニ氏による口論が発生しました。現在も燻り続けていますので状況を紹介します。 PR //

ユベントスが 2019/20 シーズン用ユニフォームの広告撮影を実施?撮影時の画像がリークされる

リークされた奇抜なデザインが波紋を読んでいるユベントスの 2019/20 シーズン用ホームユニフォームですが、宣伝用の広告撮影のものとする画像が出回っていることを『トゥット・スポルト』が報じています。 PR //

中国・習近平総書記の訪問を機に、セリエAが中国で開催されるとの憶測が出る

3月21日から23日まで中国・習近平総書記がイタリアを訪問しており、これを機に「セリエAの中国での開催」がメディアで報じられ、連盟会長が「それはない」と言及したと ANSA が報じています。ただ、リーグ戦以外が開催される可能性は十分にあると言えるでし…

交通事故に遭遇した後のD・コスタの行動にユベントスが不快感?放出の理由としてイタリアメディアが煽り始める

2月4日にイタリアで交通事故に遭ったドウグラス・コスタ選手の事故後の振る舞いにユベントスが不快感を持っているのではないかと『トゥット・スポルト』が報じています。状況を整理することにしましょう。 PR //

プリマベーラの3選手、トリノ市内でパトカーとの交通事故に巻き込まれる

『スカイ・イタリア』によりますと、現地12月10日13時30分頃にトリノ市内でパトカーと乗用車による交通事故が発生し、ユベントス・プリマベーラに所属する3選手が巻き込まれたとのことです。 PR //

フェリックス・ブリッヒ主審が 2018/19 UEFA チャンピオンズリーグで今季2度目の誤審をやらかす

2018/19 UEFA チャンピオンズリーグ第5節が終了し、決勝トーナメント進出を決めたチームが現れています。ただ、マンチェスター・ユナイテッド対バレンシア戦で「フェライニ選手のハンドを見逃す」という誤審は物議を呼ぶことでしょう。 PR //

ユベントスの 2019/20 シーズン用ユニフォーム・デザインがリークされるも、斬新すぎて不評を招く

ユニフォームやスパイクのデザインをリークすることでお馴染みの FootyHeadLines がユベントスの 2019/20 シーズン用のユニフォーム・デザインを掲載していましたが、あまりの斬新さにファンの不評を招く結果となっています。 PR //

ユベントス、ロナウドの性的暴行疑惑に対する声明を発表する

「2009年6月にロナウド選手から性的暴行を受けた」とアメリカ人女性が訴えた件で、ユベントスがクラブ声明を公式ツイッター上で発表していましたので紹介いたします。 PR //

2018/19 ユベントスに所属する選手の推定年俸(ガゼッタ・デッロ・スポルト調べ)

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が今年もセリエAに所属する選手の推定年俸を一覧にした記事を掲載していましたので、2018/19 シーズンの開幕時点でユベントスに所属する選手の年俸額を紹介いたします。 ガゼッタ紙による推定年俸の一覧表は以下のとおりです…

セリエAでも『袖スポンサー』が解禁?

『カルチョ・フィナンツァ』などイタリア・メディアによりますと、セリエAでも「袖スポンサー」を掲示することが可能になるとのことです。連盟からの承認を得たとのことであり、実際の運用が始まる時期が注目されます。 PR //

ユベントス、Bチームと女子チームのために新スタジアムを建設?

『プレミアム・スポルト』などイタリア・メディアが「ユベントスがBチームや女子チームがメインで使用するための新スタジアムの建設を考えている」と報じています。噂の段階ですが、状況を整理しておくことにしましょう。 PR //

「デ・ラウレンティス、この街から失せろ!」とナポリのティフォージが怒りのバナーを張り出す

『メディアセット』によりますと、ナポリのティフォージがデ・ラウレンティス会長に「この街から出て行け」とのバナーを掲示したとのことです。この状況が起きた原因を紹介することにしましょう。 PR //