NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ポール・ポグバ on Juventus TV

 ポグバ選手が JTV に出演し、ファンから寄せられた質問に答えています。

画像:笑顔で番組出演するポグバ

 その概要を紹介します。

PR

 

 ユベントスは私のような若手選手に信頼を示してくれるクラブで、選手たちの中で成長したから今の私があるのです。

 Q. 印象に残っているゴールは?
 A. おそらく、ナポリ戦で決めた2ゴールです。

 プロビンチャとの対戦やアウェーでの戦いになると、難しくなる傾向があります。マンチェスター・シティ戦は勝ちたい試合です。大事なことはチャンピオンズリーグのグループ突破につながるからです。

 私達は健康面を保つために日々努力していますし、ベストを出しています。家に帰ったときはいつも幸せを感じています。

 Q. 難しいスタートになったけど、それを乗り越えるためにあなたには何ができますか?
 A. シーズンのスタートは難しいものとなりましたが、私達は取り戻せると信じています。1試合1試合を考えるだけです。

 Q. ユーヴェへの愛情を1から10で
 A. 10

 エンポリ戦はアウェーですから、タフな試合となるでしょう。ですが、私達は勝ちたいのです。そのことに集中しなければなりません。

 Q. ピッチに入る前に何か考えていることはありますか?
 A. 特に考えていません。ここにいれることを神に感謝しています。恵まれない子供たちが多くいますから。

 私達はいつもファンからのサポートを求めています。90分間に渡り「フォルツァ・ユーヴェ(Froza Juve)」と声援を送り続けてくれますし、それが力を与えてくれるのです。ダービーはその典型例です。

 Q. どんな曲を歌いますか?試合前に音楽で力づけられたりしますか?
 A. ダンスしたりしますが、いま歌うことはできません。

 私にとって10番をつけてプレーすることは誇らしいことです。歴代選手に敬意を示す意味でも良いプレーをしなければなりません。

 Q. カルチョはどのぐらい重要ですか?セカンドキャリアは考えてますか?
 A. フットボールは今の仕事なのですが、情熱は常に伴っています。私はカルチョを愛しているのです。次に何をするかは分かりません。

 Q. 個人的な目標は?
 A. バロンドールチャンピオンズリーグ、W杯。可能なすべてのものを勝ち取ることです。

広告を非表示にする