NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ユベントス、ボヌッチとの契約を2021年まで延長したことを発表

 ユベントスは公式サイト上でレオナルド・ボヌッチ選手との契約を2021年まで延長したことを発表しました。

画像:2021年まで契約を延長したレオナルド・ボヌッチ
PR

 

 2010年からユベントスでプレーするボヌッチ選手は2015年7月に2020年までの契約を結んでいました。この契約を(昇給付きで)1年延長し、2021年までになったことが今回の公式発表です。

 チェルシーやマンチェスター・シティがボヌッチ選手の獲得に強い興味を持っていると報じられていましたが、今回の契約延長によって沈静化することでしょう。

 ユベントスにとってボヌッチ選手の引き抜きを実質的に阻止することができたことは大きいことです。

 

 ちなみに、ボヌッチ選手は契約延長について、自身のツイッターに次のように投稿しています。

 2021年まで契約延長!グレートになった家を選んだよ。唯一の目標は勝ち続けること!

 

 なお、ユベントスが DUGOUT.com に投稿した契約延長に対するボヌッチ選手の質疑応答の前半部分は以下のとおりです。

レオナルド・ボヌッチ選手:
「私は契約を2021年まで延長しました。誇らしいことですし、2021年まで勝利し続け、成功の旅を喜びたいと思います。

 私に責任を与えることでしょう。なぜなら、素晴らしいフィーリングだからです。大きなファミリーの一員だと感じています。これはハードワークによって成し遂げられることですし、苦楽を共にしたチームメイトはいつもそこにいるのです。

 私達はここ数年で数多くの勝利を積み重ねてきました。今後はこのような結果を残し続けることは難しくなることは知っています。

 戦いために必要なものを持っていなければ、人生は退屈なものとなったでしょう。私達の目的はどの試合も勝つためにプレーし、今から2021年までの間で数多くのトロフィーを掲げることです」

広告を非表示にする