NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

カセレス、復帰まで10〜15日の診断

 ウルグアイ代表でプレーしていたロシアW杯南米予選で、クアドラード選手との衝突で負傷交代したマルティン・カセレス選手の診察結果がユベントスから公表されました。

画像:約2週間の離脱となったカセレス

 発表内容によりますと、右足首のねん挫であり回復まで10〜15日を要する見込みとのことです。

PR

 

 11月にも国際Aマッチデーが組まれているのですが、それまでは下表のようにタイトなスケジュールが続きます。

表1:ユベントスの対戦カード【2015年 10月/11月】
大会名日時対戦カード
Serie A 08 10月18日 インテル 対 ユーヴェ
UEFA CL 03 10月21日 ユーヴェ 対 ボルシアMG
Serie A 09 10月25日 ユーヴェ 対 アタランタ
Serie A 10 10月28日 サッスオーロ 対 ユーヴェ
Serie A 11 11月1日 ユーヴェ 対 トリノ
UEFA CL 04 11月3日 ボルシアMG 対 ユーヴェ
Serie A 12 11月8日 エンポリ 対 ユーヴェ

 カセレス選手の復帰目安としては25日(日)のアタランタ戦か、28日(水)のサッスオーロ戦となるでしょう。それまでの2試合は重要度が高いため、クアドラード選手を WB として起用することになると思われます。

 

 なお、エクアドル戦でベンチ入りしなかったロベルト・ペレイラ選手ですが、右脇腹を痛めた影響だったとのことでパラグアイ戦にはベンチ入りしていました。

 また、ビノーボでのトレーニングにも参加できていることから問題はないと見て良いでしょう。陣容が整いつつあるだけに、成績もそれに比例して上昇して欲しいところです。

広告を非表示にする