NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

【招集メンバー】2015/16 セリエA第13節 ユベントス対ミラン

 ユベントスミラン戦にむけた招集した22選手を発表しました。

画像:勝利が求められるユベントスの選手たち

 招集された選手一覧は下表のとおりです。

PR

 

表1:招集メンバー(15/16 セリエA第13節 ミラン戦)
 選手名
GK 1: ブッフォン、25: ネト、34: ルビーニョ
DF 3: キエッリーニ、12: アレックス・サンドロ、15: バルザーリ、19: ボヌッチ、24: ルガーニ、26: リヒトシュタイナー、33: エヴラ
MF 6: ケディラ、8: マルキージオ、10: ポグバ、11: エルナネス、16: クアドラード、18: レミナ、27: ストゥラーロ、40: ヴィターレ
FW 7: ザザ、9: モラタ、17: マンジュキッチ、21: ディバラ

 出場が危ぶまれているブッフォンリヒトシュタイナーマンジュキッチの3選手はいずれもメンバー入りしました。一方、メンバーから外れたのは怪我のカセレス、パドイン、アサモアペレイラの4選手です。

 

 先発ですが、4バックが採用されると思われます。

【先発予想:4-3-1-2】
  GK: ブッフォン(ネト)
  DF: リヒトシュタイナーボヌッチキエッリーニ、アレックス・サンドロ(エヴラ)
  MF: ケディラマルキージオ、ポグバ
  OMF: エルナネス
  FW: ディバラ、モラタ

 出場が確実視されるのは中盤の3選手だけでしょう。他の選手は使用するフォーメーションによって、優先度が変わってくると予想されます。アッレグリ監督の思惑としては、トップ下を用いてミランの最終ラインを前後に揺さぶり、先手を取りたいと考えているのだと思われます。

 

 リードをして後半を迎え、エルナネスに代えてバルザーリを投入して3バックにスイッチ。そして、サイドからのカウンターを狙う意図も込め、負傷が懸念されるリヒトシュタイナーからクアドラードに交代という青写真を描いているのでしょう。

 プラン通りに試合を進められるかが注目の一戦です。

広告を非表示にする