NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ユベントス、ハイセンとユルディズの2選手をトップチーム登録に変更

 ユベントスは公式サイト上で DF ハイセン選手と FW ユルディズ選手の2名を2023年11月7日付でトップチーム登録に変更したと発表いたしました。期待の表れと言えるでしょう。

PR

 

 ユベントスがトップチーム登録に切り替えた2選手の簡単なプロフィールは以下のとおりです。

  • ハイセン
    • 2005年4月生まれの18歳
    • オランダ・アムステルダム出身
    • 2021年夏にマラガ(スペイン)から加入
    • 今季第9節ミラン戦でトップチーム・デビュー
  • ユルディズ
    • 2005年5月生まれの18歳
    • ドイツ・レーゲンスブルク出身
    • 2022年夏にバイエルン(ドイツ)から加入
    • 今季第1節ウディネーゼ戦でトップチーム・デビュー

 両選手ともに2005年生まれの18歳。加入時期は違うものの、2022/23 シーズン前半戦はプリマヴェーラでプレーし、シーズン後半戦はBチーム(= Next Gen)に活躍の場を移して今季からトップチームに帯同している若手超有望株です。

 

 おそらく、ユベントスには「トップチームから10試合前後の招集を受けたBチーム所属選手は『トップチーム登録』に切り替える」との編成指針があるのでしょう。

 昨季・2022/23 シーズンだとイリング、スーレ、バッレネチェアの3選手が『トップチーム登録』に切り替わりました。

 ハイセン選手とユルディズ選手には13番と15番の背番号が与えられていましたし、両選手との契約延長が「(2023/24 シーズン中の)トップチーム登録への切り替えを前提」としたものであれば、クラブが期待する成長曲線を描いていると言えるでしょう。

 パフォーマンスに不満があるのであれば、Bチームに帯同させることでの実戦機会を通して成長を促せるからです。

 

 トップチーム登録に切り替わったハイセン選手とユルディズ選手が 2023/24 シーズンを通して成長曲線を描き続けてくれることに期待です。