読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

公式発表:ロドリゴ・ベタンクール、ユベントスと正式契約を締結

 ユベントスは公式サイト上でボカ・ジュニアーズに所属するウルグアイ人 MF ロドリゴ・ベタンクール選手と2022年までの契約を締結したことを発表いたしました。

画像:ユベントス加入が正式発表されたベタンクール
PR

 


選手ロドリゴ・ベタンクール獲得に対する
ボカ・ジュニアーズとの合意事項

 

 トリノ、2017年4月21日 ー ユベントス・フットボールクラブはボカ・ジュニアーズと選手ロドリゴ・ベタンクールを2年分割950万ユーロで獲得することで合意に達したことを発表いたします。

 なお、獲得金額は選手が契約期間中の公式戦出場数に応じて上昇する可能性があります。また、選手が移籍する場合、ボカ・ジュニアーズは移籍金の 50% をユベントスから受け取る資格を有しております。

 ユベントスと選手は2017年7月1日からの5年契約を締結し、2022年までの契約となりました。


 

 メディカルチェックでトリノを訪問した際、ベタンクール選手は次のようにインタビューに応じていましたので概要を紹介いたします。

 

ロドリゴ・ベタンクール選手:
「とてもハッピーですし、ユベントスのようなクラブが私に興味を持ってくれたことを嬉しく思います。ここに来ることでできて誇りに思いますし、この機会を得ることができ、幸せです。

 セリエAは良く視聴していました。アルゼンチンリーグとは異なることも理解しています。よりフィジカル的になりますが、大きな機会です。私はまだ若いですし、学ぶことも多くあります。このチャンスを最大限活用することにチャレンジしたいと思っています。

 イタリアのことを詳しく知っている訳ではありません。私にとっては初めての経験なのです。新しい機会を活かしたいと考えています。

 テベスと話したか?ええ、私がここに来る可能性が出て真っ先に彼に訪ねました。彼は私にユベントスはビッグクラブであると告げましたし、私自身もリサーチをしました。

 多くの偉大なウルグアイ人選手がユベントスでプレーしています。その系譜に名を連ねることは誇らしいことであり、同胞たちに続きたいです。

 最後に、初めまして、すべてのユベントスファンの皆さま。私はチームに何かをもたらし、ユベントスが可能な限り成功を納める手助けをしたいと思っています」

 

 6月に20歳になる将来有望な MF を正式に獲得できたことはユベントスにとって大きいことと言えるでしょう。獲得で注目すべきは「ベタンクール選手が移籍した場合の移籍金の 50% をボカに支払う」という条項が存在することです。

 “売り手” に回る意志がなければ、気にする必要もない条項ですが、ポグバ選手のケースを考慮すると軽視することはできないと思われます。

 しかし、ベタンクール選手がユベントス以外のビッグクラブから「是が非でも獲得したい」と考えさせるパフォーマンスを披露しなければ、その懸念も杞憂に終わってしまいます。まずはベタンクール選手がイタリアやヨーロッパの水に順応し、実力を発揮することを待ちたいと思います。

広告を非表示にする