読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ボヌッチ:「チャンピオンの座に着くことを熱望している」

 バルセロナ戦で2試合連続クリーンシート達成に大きく貢献したボヌッチ選手が『スカイ・イタリア』からのインタビューに応えたと公式サイトで取り上げられていましたので、概要を紹介いたします。

画像:スカイからのインタビューに応じたボヌッチ
PR

 

レオナルド・ボヌッチ選手:
「準決勝の抽選に参加するチームや私達自身に向けても強さを示すシグナルになったと思います。ジジも述べていましたが、突破したことは私達に自信と信頼性を与え、突破の意味を気づかせてくれるのです。

 世界でベストチームの1つであるバルセロナを180分間無得点に抑えたことはこのチームがチャンピオンズリーグという重要な目標を達成することができると示したことでしょう。

 これは特別な瞬間です。試合へのアプローチを間違ってしまえば、すべてが遠ざかってしまうからです。4つのチームがピッチ上でヨーロッパ最高であることを証明しました。さらに勝ち上がる欲求があることを示さなければなりません。バルセロナ戦は次のラウンドに向けた出発点でなければならないのです。

 

 試合は180分を超えると私は思っています。ファーストレグの前半45分は攻撃的に良く戦い、違いを生み出しました。それから、バルセロナでも私達は良い試合ができましたし、相手にチャンスをほとんど与えませんでした。

 攻撃時のラストパスは振るわなかったかもしれませんが、私はユベントスが素晴らしい試合をしたと思っています。

 カーディフでトロフィーを掲げるチャンスは大いに存在するでしょう。しかし、精神的に落ち着かなければなりません。地に足をつけ、有頂天になることを避けなければならないのです。ドレッシングルームで私達が述べたのですが、冷静な頭を保ち、歩み続けることが求められているのです。

 

 クリスティアーノ・ロナウドを止めることは難しいことです。メッシとバロンドールを競ってきた世界最高の選手なのですから。

 ムバッペは大きなサプライズです。モナコで数多くの重要なゴールを決め、恐れ知らずの存在です。近い将来、彼は世界最高のストライカーの1人になっているでしょうね。

 グリーズマンはシメオネとともにこの数年で大きな成長を遂げた選手です。素晴らしい才能があることを示しました。本当に違いを生み出すことができる数少ない選手の1人だと思います。

 

 守備での偉大な結果は攻撃陣の自己犠牲に基づく精神の下で成り立っていることを私達は知っています。特に、ノックアウトステージではそれが違いとして現れました。私はその情熱がユベントスの秘訣の1つだと思っています。

 私達は3つのコンペティションを戦っており、手が届くところに来ています。ですから、それを念頭に置く必要があります。

 残り1ヶ月半を集中しなければなりません。チームは1年間に渡り、すべてを勝ち取りたいということを証明し続けて来たからです。

 

 メッシとのユニフォーム交換?個人的なコレクションに加えたかったのです。フットボール好きの私の息子・ロレンツォも大喜びでしたよ。

 試合を見ていれば、私達は強いプレッシャーを保つため、鼓舞しあったでしょう。試合では95分間集中し続ける必要があるからです。アドレナリンを補充する意味でも “パンチ” は欠かせないものなのです」

広告を非表示にする