NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

【招集メンバー】 2016/17 UEFA CL ラウンド16 ユベントス対ポルト

 ユベントスは公式サイト上でチャンピオンズリーグ・ラウンド16のセカンドレグ、ポルト戦に向けた招集メンバー22選手を発表しました。

画像:ポルト戦に向けて調整する選手たち

 招集された選手一覧は下表のとおりです。

PR

 

表1:招集メンバー(2016/17 UEFA CL R.16-2 ポルト戦)
 選手名
GK 1: ブッフォン、25: ネト、32: アウデーロ
DF 3: キエッリーニ、4: ベナティア、12: アレックス・サンドロ、15: バルザーリ、19: ボヌッチ、23: ダニ・アウベス、24: ルガーニ、26: リヒトシュタイナー
MF 5: ピアニッチ、6: ケディラ、8: マルキージオ、18: レミナ、22: アサモア、28: リンコン
FW 7: クアドラード、9: イグアイン、17: マンジュキッチ、20: ピアツァ、21: ディバラ

 全体練習に復帰したキエッリーニ選手は招集メンバーに復帰しましたが、離脱が続いているストゥラーロ選手が招集外となっています。ベンチ入りメンバーに上限があるため、どの選手がスタンド観戦になるのかが注目と言えるでしょう。

 

【先発予想:4-2-3-1】
  GK: ブッフォン
  DF: リヒトシュタイナー、ボヌッチ、キエッリーニ(バルザーリ)、アレックス・サンドロ
  DMF: マルキージオ、ケディラ
  MF: クアドラード、ディバラ、マンジュキッチ(ピアツァ)
  FW: イグアイン

 「右SB」、「ボヌッチ選手の相棒」、「左MF」で先発起用される選手が誰になるのかに注目が集まります。

 ポルトはベラヒミ選手を左に回し、スピードを武器に突破する形でゴールを狙うことが予想されるため、リヒトシュタイナー選手とダニ・アウベス選手のどちらに任せるかを決める必要があります。中盤はフィジカルバトルのことを考えると、ケディラ選手が先発することが濃厚です。

 CBはキエッリーニ選手のコンディション次第、左MFはマンジュキッチ選手の回復状況次第になると思われます。

 

 ポルトは今季チャンピオンズリーグのプレーオフでローマを相手に逆転で突破を決めています。デ・ロッシ選手の退場で流れが一気に傾いたという一面もありましたが、勢いに乗せると爆発力があり、厄介なチームであることは明らかです。

 相手の出端をくじき、主導権を握った状態で試合を進めることができるのかに注目です。

広告を非表示にする