NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

セリエA第26節エンポリ戦、主審はマウリツィオ・マリアーニ

 イタリア審判協会は公式サイト上で 2016/17 セリエA第26節を担当する審判団を発表しました。ユベントス対エンポリ戦を担当する主審はマウリツィオ・マリアーニ(Maurizio Mariani)氏です。

画像:マウリツィオ・マリアーニ(Maurizio Mariani)主審
PR

 

 ラツィオ州ラティーナ近郊のアプリーリア出身のマリアーニ主審は1982年2月生まれの34歳。今季セリエAは11試合に担当し、ユベントス戦は3試合目の担当となります。ちなみに、試合が行われる2月25日はマリアーニ主審の誕生日です。

表1:マリアーニ主審が担当したユベントス戦
日時Serie A対戦カード
2016/09/21 2016/17
第5節
ユベントス v カリアリ
[4 - 0]
2017/01/08 2016/17
第19節
ユベントス v ボローニャ
[3 - 0]
日時Serie A対戦カード
2016/03/06 2015/16
第28節
ジェノア v エンポリ
[1 - 0]
2016/08/21 2016/17
第1節
エンポリ v サンプドリア
[0 - 1]
2016/10/26 2016/17
第10節
ナポリ v エンポリ
[2 - 0]

 マリアーニ主審が担当したユベントス戦は過去に2度。ユベントスはどちらの試合もクリーンシートで勝利しています。

 一方のエンポリは直近3試合でクリーンシートによる敗戦であり、マリアーニ主審の相性はかなり悪いと言えるでしょう。

 

 なお、マリアーニ主審とともに試合を担当する副審はジャコモ・パガネッシ(Giacomo Paganessi)氏とステファノ・アラッシオ(Stefano Alassio)氏。第4審判はリッカルド・ディ・フィオーレ(Riccardo Di Fiore)氏。

 追加副審はファビオ・マレスカ(Fabio Maresca)氏とフェデリコ・ラ・ペナ(Federico La Penna)氏が担当すると発表されています。

広告を非表示にする