NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

UEFA チャンピオンズリーグ・ポルト戦、主審はドイツのフェリックス・ブリッヒ

 UEFA は公式サイト上で 2016/17 チャンピオンズリーグ、ラウンド16のファーストレグを担当する審判団を発表しました。ポルト対ユベントス戦を担当する主審はフェリックス・ブリッヒ(Felix Brych)氏です。

画像:フェリックス・ブリッヒ(Felix Brych)主審
PR

 

 ドイツ・ミュンヘン出身のブリッヒ主審は1975年8月生まれの41歳。今季のチャンピオンズリーグでは3試合を担当しており、お馴染みの審判と言えるでしょう。

表1:ブリッヒ主審が担当したユベントス戦
日時UEFA CL対戦カード
2014/10/01 2014/15
GS-2
アトレティコ v ユベントス
[1 - 0]
2015/11/25 2015/16
GS-5
ユベントス v マンC
[1 - 0]
日時UEFA CL対戦カード
2009/10/21 2009/10
GS-3
ポルト v アポエル
[2 - 1]
2011/09/13 2011/12
GS-1
ポルト v シャフタール
[2 - 1]
2014/11/05 2014/15
GS-4
ビルバオ v ポルト
[0 - 2]
2015/09/16 2015/16
GS-1
ディナモ・キエフ v ポルト
[2 - 2]

 ユベントスは過去にブリッヒ主審が担当した試合を2試合戦い、成績は1勝1敗です。

 直近の試合はマンジュキッチ選手のゴールでマンチェスター・シティを下した 2015/16 シーズンのグループステージ第5節。その時以来の担当となります。

 対するポルトはブリッヒ主審が担当した試合では敗け知らず。特にホームでは2戦2勝と相性の良さを見せつけています。

 ちなみに、両チームとも決勝ラウンドでブリッヒ主審が担当する試合を戦うのは初めてのことです。

 

 なお、ブリッヒ主審とともに試合を担当する副審はマルク・ボルシュ(Mark Borsch)氏とステファン・ルッフ(Stefan Lupp)氏。第4審判はラファエル・フォルティン(Rafael Foltyn)氏。

 追加副審はマルコ・フリッツ(Marco Fritz)氏とバスティアン・ダンケルト(Bastian Dankert)氏が担当すると発表されています。