読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

セリエA第24節カリアリ戦、主審はジャンパオロ・カルバレーゼ

セリエA

 イタリア審判協会は公式サイト上で 2016/17 セリエA第24節を担当する審判団を発表しました。カリアリ対ユベントスを担当する主審はジャンパオロ・カルバレーゼ(Gianpaolo Calvarese)氏です。

画像:ジャンパオロ・カルバレーゼ(Gianpaolo Calvarese)主審
PR

 

 アブルッツォ州テーラモ出身のカルバレーゼ主審は1976年2月生まれの40歳。今シーズンのセリエAは11試合に担当しています。

表1:カルバレーゼ主審が担当したユベントス戦
日時Serie A対戦カード
2016/01/06 2015/16
第18節
ユベントス v エラス・ベローナ
[3 - 0]
2016/04/02 2015/16
第31節
ユベントス v エンポリ
[1 - 0]
日時Serie A対戦カード
2013/05/11 2012/13
第37節
ユベントス v カリアリ
[1 - 1]

 カルバレーゼ主審は昨シーズンのユベントス戦を2試合担当。どちらもユベントスホームの試合で成績はユベントスの2戦2勝でした。

 ユベントス対カリアリ戦はスクデット獲得した 2012/13 シーズンの第37節のみ。消化試合ということもあり、それほど重要視する必要はないと思われます。

 カリアリホームでのユベントス戦をカルバレーゼ主審が担当するのはキャリア初のこと。ちなみに、カルバレーゼ主審は今季第16節カリアリ対ナポリを担当し、アウェイのナポリが 0-5 で圧勝しており、カリアリとしては相性の悪い審判と言えるでしょう。

 

 なお、カルバレーゼ主審とともに試合を担当する副審はバレンティーノ・フィオリート(Valentino Fiorito)氏とチロ・カルボーネ(Ciro Carbone)氏。第4審判はアンドレア・マルツァローニ(Andrea Marzaloni)氏。

 追加副審はジャンルカ・ロッキ(Gianluca Rocchi)氏とダビデ・ジェルジーニ(Davide Ghersini)氏が担当すると発表されています。

広告を非表示にする