NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

セリエA第23節イタリア・ダービー、主審はニコラ・リッツォーリ

 イタリア審判協会は公式サイト上で 2016/17 セリエA第23節を担当する審判団を発表いたしました。イタリア・ダービーを担当する主審はニコラ・リッツォーリ(Nicola Rizzoli)氏です。

画像:ニコラ・リッツォーリ(Nicola Rizzoli)主審
PR

 

 ボローニャ出身のリッツォーリ主審は1971年10月生まれの45歳。今季セリエAは9試合に担当し、第23節のイタリア・ダービーで10試合目のジャッジとなります。

表1:リッツォーリ主審が担当したユベントス戦
日時Serie A対戦カード
2015/08/30 2015/16
第2節
ローマ v ユベントス
[2 - 1]
2016/03/20 2015/16
第30節
トリノ v ユベントス
[1 - 4]
2016/10/22 2016/17
第9節
ミラン v ユベントス
[1 - 0]
日時Serie A対戦カード
2008/11/22 2008/09
第13節
インテル v ユベントス
[1 - 0]
2011/10/29 2011/12
第10節
インテル v ユベントス
[1 - 2]
2013/03/30 2012/13
第30節
インテル v ユベントス
[1 - 2]

 イタリアサッカー選手協会が主催した『グラン・ガラ(GRAN GALA)』で 2015/16 シーズンの最優秀審判員に選ばれたリッツォーリ主審がユベントス戦を担当するのは盛大な誤審をやらかした第9節のミラン戦以来のこととなります。

 リッツォーリ主審がイタリア・ダービーを担当したのは過去に3度。いずれもサンシーロでの試合で成績はユベントスの2勝1敗(4得点3失点)となっています。インテルは毎試合得点ができていることがポジティブな点だと言えるでしょう。

 

 なお、リッツォーリ主審とともに試合を担当する副審はリッカルド・ディ・フィオーレ(Riccardo Di Fiore)氏とロレンツォ・マニャネッリ(Lorenzo Manganelli)氏。第4審判はマルコ・バルビラーティ(Marco Barbirati)氏。

 追加副審はダニエレ・オルサート(Daniele Orsato)氏とパオロ・シルビオ・マッツォレーニ(Paolo Silvio Mazzoleni)氏が担当すると発表されています。