読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

コッパ・イタリア準々決勝ミラン戦、主審はマッシミリアーノ・イッラーティ

 イタリア審判協会は公式サイト上で 2016/17 シーズンのコッパ・イタリア準々決勝を担当する審判団を発表しました。ユベントス対ミランを担当する主審はマッシミリアーノ・イッラーティ(Massimiliano Irrati)氏です。

画像:マッシミリアーノ・イッラーティ主審
PR

 

 トスカーナ州ピストリア出身のイッラーティ主審は1979年6月生まれの37歳。今季セリエAは10試合、コッパ・イタリアは1試合を担当しています。

表1:イッラーティ主審が担当したユベントス戦
日時Serie A対戦カード
2016/02/19 2015/16
第26節
ボローニャ v ユベントス
[0 - 0]
2015/05/01 2015/16
第36節
ユベントス v カルピ
[2 - 0]
2016/12/03 2016/17
第15節
ユベントス v アタランタ
[3 - 1]
日時Serie A対戦カード
2015/12/06 2015/16
第15節
カルピ v ミラン
[0 - 0]
2016/02/07 2015/16
第24節
ミラン v ウディネーゼ
[1 - 1]
2016/09/16 2016/17
第4節
サンプドリア v ミラン
[0 - 1]

 イッラーティ主審がユベントス対ミラン戦を担当するのはリーグ戦・カップ戦を通してキャリア初のこと。

 ユベントス、ミランともにイッラーティ主審が担当した試合では負け知らず。どちらのチームがそのジンクスを継続できるのかが注目の一戦と言えるでしょう。

 

 ちなみに、イッラーティ主審とともに試合を担当する副審はファビアーノ・プレティ(Fabiano Preti)氏とジャコモ・パガネッシ(Giacomo Paganessi)氏。第4審判はマルコ・グイダ(Marco Guida)氏が担当することが発表されています。

 コッパ・イタリア連覇のため、ドーハで苦杯を喫することになったミランに借りを返すことができるかに注目です。

広告を非表示にする