読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

セリエA第21節ラツィオ戦、主審はダビデ・マッサ

 イタリア審判協会は公式サイト上で 2016/17 シーズンのセリエA第21節を担当する審判団を発表しました。ユベントス対ラツィオを担当する主審はダビデ・マッサ(Davide Massa)氏です。

画像:ダビデ・マッサ(Davide Massa)主審
PR

 

 リグーリア州インペリア出身のマッサ主審は1981年7月生まれの35歳。今季セリエAは8試合に担当し、ユベントスは開幕節以来2試合目の担当となります。

表1:マッサ主審が担当したユベントス戦
日時Serie A対戦カード
2015/11/08 2015/16
第12節
エンポリ v ユベントス
[1 - 3]
2016/02/07 2015/16
第24節
フロジノーネ v ユベントス
[0 - 2]
2016/08/20 2016/17
第1節
ユベントス v フィオレンティーナ
[2 - 1]
日時Serie A対戦カード
2014/01/25 2013/14
第21節
ラツィオ v ユベントス
[1 - 1]

 昨シーズンからマッサ主審が担当する試合でユベントスは3連勝中。ラツィオ戦でも連勝を継続することができるかに注目です。

 マッサ主審が担当した過去のラツィオ戦は 2013/14 シーズンのアウェイ戦のみ。前半にブッフォン選手が退場となり、PKで先制を許すも、ジョレンテ選手のゴールで追いつき、ドローに持ち込んだ試合以来の担当となります。

 一方のラツィオが今季マッサ主審が担当する試合を戦うのは第5節ミラン戦以来2度目のこと。その時はホームのミランが 2-0 で勝利しています。

 

 ちなみに、マッサ主審とともに試合を担当する副審はマッテオ・パッセリ(Matteo Passeri)氏とアンドレア・マルザローニ(Andrea Marzaloni )氏。第4審判はマルコ・バルビラーティ(Marco Barbirati)氏。

 追加副審はパオロ・タリアベント(Paolo Tagliavento)氏とドメニコ・セリ(Domenico Celi)氏が担当すると発表されています。

広告を非表示にする