読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

スーペルコッパ・イタリアーナ2016、主審はアントニオ・ダマト

 イタリア審判協会は公式サイト上でスーペルコッパ・イタリアーナを担当する審判団を発表しました。2016年大会を担当する主審はアントニオ・ダマト(Antonio Damato)氏です。

画像:アントニオ・ダマト(Antonio Damato)主審
PR

 

 プッリャ州バルレッタ出身のダマト主審は1972年8月生まれの44歳。今季セリエAは8試合、コッパ・イタリアは1試合を担当しています。

表1:ダマト主審が担当したユベントス戦
日時Serie A対戦カード
2014/09/13 2014/15
第2節
ユベントス v ウディネーゼ
[2 - 0]
2014/11/22 2014/15
第12節
ラツィオ v ユベントス
[0 - 3]
2015/02/07 2014/15
第22節
ユベントス v ミラン
[3 - 1]

 ダマト主審は年間数試合の割合でユベントス戦を担当しているのですが、2015/16 シーズンはリーグ戦で主審を務めることはありませんでした。(コッパ・イタリアは準々決勝ラツィオ戦を担当しています)

 最後にダマト主審がユベントス戦の主審を務めたのは 2014/15 シーズン第22節のミラン戦。この時のように勝利で試合を終え、トロフィーを掲げて欲しいところです。

 

 ちなみに、ダマト主審とともに試合を担当する副審はリカルド・ディ・フィオーレ(Riccardo Di Fiore)氏とアレッサンドロ・ジャッラティーニ(Alessandro Giallatini)氏。第4審判はマルコ・バルビラーティ(Marco Barbirati)氏。

 追加副審はパオロ・バレリ(Paolo Valeri)氏とカルミネ・ルッソ(Carmine Russo)氏が担当すると発表されています。

 

 余談ですが、過去5年のスーペルコッパ・イタリアーナで主審を務めた審判は下表のとおりです。

表2:スーペルコッパ・イタリアーナを担当した主審
年度対戦カード審判
2011 ミラン v インテル
[ 2 - 2 ]
N. リッツォーリ
2012 ユベントス v ナポリ
[ 4 - 2 ]
P. マッツォレーニ
2013 ユベントス v ラツィオ
[ 4 - 0 ]
G. ロッキ
2014 ユベントス v ナポリ
[ 2 - 2 ]
P. バレリ
2015 ユベントス v ラツィオ
[ 2 - 0 ]
L. バンティ
広告を非表示にする