NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

【招集メンバー】 2016/17 UEFA CL 第6節 ユベントス対ディナモ・ザグレブ

 ユベントスは公式サイト上で UEFA チャンピオンズリーグ第6節ディナモ・ザグレブ戦に向けた招集メンバー20選手を発表しました。

画像:ディナモ・ザグレブ戦に向けて調整するディバラとマルキージオ

 招集された選手一覧は下表のとおりです。

PR

 

表1:招集メンバー(2016/17 UEFA CL 第6節 ディナモ・ザグレブ戦)
 選手名
GK 1: ブッフォン、25: ネト、32: アウデーロ
DF 3: キエッリーニ、4: ベナティア、12: アレックス・サンドロ、24: ルガーニ、33: エヴラ
MF 5: ピアニッチ、6: ケディラ、8: マルキージオ、11: エルナネス、18: レミナ、22: アサモア、27: ストゥラーロ、37: メリオ
FW 7: クアドラード、9: イグアイン、17: マンジュキッチ、21: ディバラ

 ディバラ選手が招集メンバーに復帰し、アッレグリ監督も前日会見で(ディバラ選手の起用に)前向きなコメントを発していましたので、途中交代で出場することになるでしょう。

 それにより、出場の可能性がゼロに近づいたモイーズ・ケーン選手が招集メンバーから外れました。ケーン選手は UEFA ユースリーグの招集メンバーに入っているため、プリマベーラでプレーすることになる予定です。

 

【先発予想】

  • 4-3-1-2
    • GK: ブッフォン(ネト)
    • DF: ストゥラーロ、ルガーニ、ベナティア、エヴラ
    • MF: レミナ、マルキージオ(エルナネス)、アサモア
    • OMF: ピアニッチ
    • FW: イグアイン、マンジュキッチ
  • 3-5-2
    • GK: ブッフォン(ネト)
    • DF: ルガーニ、ベナティア、エヴラ
    • WB: クアドラード、アサモア(ストゥラーロ)
    • MF: レミナ、マルキージオ(エルナネス)、ピアニッチ
    • FW: イグアイン、マンジュキッチ

 先発が予想される選手ですが、負傷離脱やターンオーバーを与えたい選手の関係で “穴” となるポジションをどうするかがポイントです。

 4バックでは右SBが、3バックでは左WB(もしくはCB)に本職とする選手が不在であるため、アッレグリ監督がどう決断するかに注目と言えるでしょう。

 

 一方のディナモ・ザグレブですが、リエカとの国内リーグ首位攻防戦をドローで終えたため、2位のままです。ユベントス戦で勝利を取り戻したいと積極的な姿勢で試合に入ってくることが予想されます。そのため、受け身に回るとジェノア戦での失態を繰り返すリスクがあることを肝に銘じる必要があるでしょう。

 “地力の差” を前半から見せつけ、エネルギーの消耗をセーブする戦いをすることが求められます。クリーンシートで勝点3を掴み、グループリーグを首位で終えるために、どういったプランで試合を迎えるのかに注目です。