NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

セリエA第15節アタランタ戦、主審はマッシミリアーノ・イッラーティ

 イタリア審判協会は公式サイト上で 2016/17 シーズンのセリエA第15節を担当する審判団を発表しました。ユベントス対アタランタ戦を担当する主審はマッシミリアーノ・イッラーティ(Massimiliano Irrati)氏です。

画像:マッシミリアーノ・イッラーティ主審
PR

 

 トスカーナ州ピストイア出身のイッラーティ主審は1979年6月生まれの37歳。今シーズンのセリエAは6試合を担当し、今節で7試合目となります。

表1:イッラーティ主審が担当したユベントス戦
日時Serie A対戦カード
2015/01/18 2014/15
第19節
ユベントス v エラス・ベローナ
[4 - 0]
2015/02/20 2014/15
第24節
ユベントス v アタランタ
[2 - 1]
2016/02/19 2015/16
第26節
ボローニャ v ユベントス
[0 - 0]
2016/05/01 2015/16
第36節
ユベントス v カルピ
[2 - 0]

 イッラーティ主審が担当したリーグ戦のユベントス戦は4試合。成績はユベントスの3勝1分(8得点1失点)という内容です。その中にアタランタ戦が含まれていることはポジティブな点と言えるでしょう。

 

 なお、イッラーティ主審とともに試合を担当する副審はアレッサンドロ・ジャッラティーニ(Alessandro Giallatini)氏とアルベルト・テゴーニ(Alberto Tegoni)氏。第4審判はアンドレア・クリスポ(Andrea Crispo)氏。

 追加副審はマルコ・グイダ(Marco Guida)氏とフランチェスコ・パオロ・サイア(Francesco Paolo Saia)氏が担当すると発表されています。