NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

コッパ・イタリア、2016/17 シーズンの組み合わせが決定

 レガ・セリエAは 2016/17 シーズンのコッパ・イタリアの組み合わせを発表しました。昨季のセリエAを制したユベントスはベスト16からの登場となります。

画像:コッパ・イタリア 2016/17
PR

 

 詳細なトーナメント表は以下のとおりです。

画像:コッパ・イタリア 2016/17 トーナメント表

 昨シーズンのリーグ戦を8位以内で終えたチームはシード枠となり、準々決勝進出を賭けたベスト16からの登場となります。

 

表1:コッパ・イタリアで対戦の可能性があるチーム
 チーム名
ベスト16 アタランタ(セリエA:13位)
ペスカーラ(セリエB:4位、昇格)
フロジノーネ(セリエA:19位、降格)
準々決勝 ミラン(セリエA:7位)
トリノ(セリエA:12位)
準決勝 ナポリ(セリエA:2位)
フィオレンティーナ(セリエA:5位)
決勝 インテル(セリエA:4位)
ラツィオ(セリエA:8位)
サッスオーロ(セリエA:6位)
ローマ(セリエA:3位)

 組み合わせの印象としては昨シーズンと同様に曲者チームがいるブロックになったと言えるでしょう。ちなみに、2015/16 シーズンは次のような対戦スケジュールでした。

  • ベスト16:トリノ(H)
  • 準々決勝:ラツィオ(A)
  • 準決勝:インテル(H&A)
  • 決勝:ミラン(オリンピコ、ローマ)

 

 今シーズンのベスト16で対戦する可能性があるのはプロビンチャのクラブですから、足元をすくわれなければ、問題とはならないでしょう。

 準々決勝以降は実力のあるチームとの対戦となることが濃厚ですので、昨シーズンと同様に厳しい戦いになることが予想されます。リーグ戦とともにカップ戦でもトロフィーを掲げるチームを作り上げることができるのかに注目と言えるのではないでしょうか。

広告を非表示にする