NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ユーヴェに大痛手 ディバラとマルキージオがバイエルン戦を欠場

 ユベントスは公式サイト上でディバラ選手とマルキージオ選手がバイエルン戦を欠場することを発表しました。

画像:バイエルン戦を欠場するディバラとマルキージオ
PR

 

 まず、ディバラ選手ですが、昨日のトレーニングから離脱していたこともあり、コンディションが懸念されていました。

 クラブ公式サイトで発表された内容によりますと、今朝の診断結果では筋肉の損傷は確認されなかったものの、過負荷による左足ヒラメ筋の腫れが示されているとのことです。

 この結果、ミュンヘンでのチャンピオンズリーグに起用することは不可能となりましたし、日曜日のトリノ戦に起用できるかも不透明となりました。したがって、ディバラ選手はトリノに残り、医療チームの観察下に置かれることになります。

 

 月曜日のトレーニングで左ふくらはぎを痛めたマルキージオ選手ですが、こちらは『ガゼッタ紙』が報じていたように重度1の損傷が診察で確認されました。

 なお、復帰には20日ほどを要すると見積もられており、復帰は3月の代表戦明けのエンポリ戦(4月3日)かミラン戦(4月10日)となるでしょう。

表1:ユベントスの対戦カード【2016年3月・4月】
大会名日時対戦カード
UEFA CL R.16 3月16日 バイエルン 対 ユーヴェ
Serie A 30 3月20日 トリノ 対 ユーヴェ
Serie A 31 4月3日 ユーヴェ 対 エンポリ
Serie A 32 4月10日 ミラン 対 ユーヴェ
Serie A 33 4月17日 ユーヴェ 対 パレルモ

 なお、コンディションが不安視されていたマンジュキッチ選手ですが、こちらは今日の午前トレーニングに元気に参加していたため、起用できる状況にあるのではないかと思われます。