NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

【前日会見】2015/16 セリエA第26節 ボローニャ対ユベントス

 来週にチャンピオンズリーグを控える関係で金曜日のナイトゲームとして行われるボローニャ戦に向けた前日会見が行われ、アッレグリ監督が出席しました。

画像:ボローニャ戦に向けたトレーニングで指示を出すアッレグリ監督

 会見の概要は次のとおりです。

PR

 

マッシミリアーノ・アッレグリ監督:
「バイエルン戦のことは私達の頭にはありません。私は明日の試合(ボローニャ戦)に集中するだけです。

 ボローニャ戦はスクデットにとって価値のある試合の1つになるでしょう。頭脳とテクニックを使ってプレーしなければなりません。

 ボローニャにはテクニックがあり、よく組織されています。ドナドーニがチームを新しく生まれ変わらせました。彼らはミランやナポリを破っているのです。

 私達には責任がありますし、熱意を持ったチームを見つけ、戦わなければなりません。明日はそれだけ難しい試合になると思います。

 

 怪我?クアドラードは良好です。アレックス・サンドロは負傷した訳ではありませんから、日々状態をチェックしていますよ。

 ボヌッチは起用可能ですからメンバー入りします。私達はケディラをトレーニングと試合で上手くマネージメントしなければなりません。

 マンジュキッチは土曜日から私達に合流します。キエッリーニは木曜日に評価が下される予定です。しかし、私はリスクを取りたいとは思いません。

 ディバラはボローニャ戦は先発しないでしょう。最近の試合からは最も大きな変化になります。モラタとザザが最前線を務めることになるでしょう。

 

 私達は明日の試合で3ポイントを手にするために戦いに行かなければなりません。ナポリがスクデット争いを諦めることはないでしょうし、彼らの目標は差を維持する、もしくは詰めることでしょう。

 ユベントス対バイエルンは第1戦です。もしミュンヘンで自分たちの仕事をすることができれば、勝ち抜けに手が届くと思います。

 

 クアドラードは上手くプレーしています。ボヌッチは明日は先発としてプレーするでしょう。ディバラは他の選手よりも多くプレーしてきました。

 ペレイラは90分プレー可能か?65〜70分ぐらいではないかと私は見ています。仮にベンチスタートだったとしても彼は有益なオプションです。

 パドインはクアドラードの位置でもプレー可能です。今日のトレーニングで見る予定ですし、私達がどのようにセットするのかも見るつもりです。明日は間違ったアプローチをすることは許されないでしょう。

 バルザーリは良い状態です。土曜日に試合をしましたので、ボローニャ戦に向けて回復する時間はありましたから」

広告を非表示にする