NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

【招集メンバー】2015/16 セリエA第23節 ユベントス対ジェノア

 ユベントスはセリエA第23節ジェノア戦に向けた招集メンバー21選手をチーム公式サイトで発表しました。

画像:キエーボ戦での勝利を報告する選手たち

 招集された選手一覧は以下のとおりです。

PR

 

表1:招集メンバー(2015/16 セリエA第23節 ジェノア戦)
 選手名
GK 1: ブッフォン、25: ネト、34: ルビーニョ
DF 4: カセレス、12: アレックス・サンドロ、15: バルザーリ、19: ボヌッチ、24: ルガーニ、26: リヒトシュタイナー、33: エヴラ
MF 8: マルキージオ、10: ポグバ、11: エルナネス、16: クアドラード、18: レミナ、20: パドイン、27: ストゥラーロ、37: ペレイラ
FW 7: ザザ、9: モラタ、21: ディバラ

 前節のキエーボ戦で負傷したことが判明したケディラ選手とキエッリーニ選手がメンバーから外れ、怪我が癒えたレミナ選手とサスペンションが明けたエヴラ選手が招集メンバーに復帰しました。

 シーズン中盤で疲労がピークに達しつつあるのか、選手を上手く休ませることも監督・コーチ陣には求められることと言えるでしょう。

 

 ジェノア戦に向けた先発予想は次のとおりです。

【先発予想:3-5-2】
  GK: ブッフォン
  DF: バルザーリ、ボヌッチ、カセレス
  WB: クアドラード、エヴラ
  MF: ストゥラーロ、マルキージオ、ポグバ
  FW: ディバラ(ザザ)、モラタ

 システムについては変更する必要はないでしょう。キエーボ戦からは両翼を担う選手が入れ替わることが濃厚ですから、それに合わせて微調整が行われるものと思われます。

 まず、ケディラ選手の代わりにストゥラーロ選手が入ることが濃厚です。パフォーマンスとしても申し分のないインテンシティを見せていますので、順当なことと言えるでしょう。

 3バックはバルザーリ選手を右に配置すると思われます。これは右 WB に入るであろうクアドラード選手は攻撃が持ち味の選手であり、守備力に関してはバルザーリ選手に一日の長があるからです。

 

 ジェノアですが、3-4-1-2 をベースに戦って来ることが予想されます。スソ選手がトップ下やウィンガーの位置に移動することで相手守備陣に混乱を招く狙いを持っていますので、マークの受け渡しがポイントとなるでしょう。

 ユベントスの攻撃陣は中央を固めてくると思われるジェノアの3バックを崩す必要があります。サイドから上手く揺さぶり、作り出した得点機会を逃さないことが鍵になります。

 ディバラ選手にどのタイミングで休養を与えるかが別の意味でも注目すべき点になると言えるでしょう。

広告を非表示にする