NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ネドベド副会長:「無敵のチームなど存在しない」

 チャンピオンズリーグ、ラウンド16でのユベントスの対戦相手はバイエルン・ミュンヘンに決定しましたが、ユベントスネドベド副会長が抽選結果の結果を『プレミアム・スポルト』に語っています。

画像:抽選に参加したネドベド副会長
PR

 

パベル・ネドベド副会長:
「良き日々を過ごしています。グループはすでに困難なものでしたし、チームは大きな困難もなく、上手く突破することができました。

 おそらく、今日については我々はもう少し運に恵まれることを望んでいました。ですが、我々は再び苦難の道を歩まざるを得ないことを意味しています。

 私はヨーロッパの舞台でのチームは本当に好きです。我々は2試合とも良い試合をすることを確信しているのです。ヨーロッパで競争力を持つために多くの点を改善していますが、それでもバイエルンとの一戦は非常に難しいものになるでしょう。

 破ることのできないチームなど存在しない。我々はこのように考えなければなりません。

 ディバラ?マロッタとパラティーチは完璧な仕事を行いました。昨シーズンよりも弱いということはありません。我々は何人かのチャンピオンを失いましたが、ヨーロッパで(シティとの2戦のような)試合をプレーするチームにセットアップされているのです。

 我々はもう少しの成熟度と経験を必要としていますが、これらは試合を重ねることで獲得できるものです。

 このフォーメーション(3-5-2)で、確実性と強固さを見出しました。ですが、これは別のフォーメーションの採用や選手が戦列復帰した際の変化を拒むことを意味するものではありません。

 フォーメーションに依存しないのです。我々はこのことについてよく話しているのです」

広告を非表示にする