NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ベラルディ代理人:「ユーヴェと口頭合意した」

 サッスオーロに所属するドメニコ・ベラルディ選手の代理人を務めるシモーネ・セゲドーネ氏が「ベラルディの件で、ユベントスサッスオーロは口頭合意に達した」と『カルチョメルカート』のインタビューに答えています。

画像:ザザとベラルディ(右)
PR

 

シモーネ・セゲドーネ氏:
ユベントスは6月ということでサッスオーロと口頭合意しました。

 依然として長い道のりですし、私達はこの瞬間にそのことを考えてはいません。ドメニコが1月にユベントスに行くことはありませんし、次の移籍市場でチームを離れることは断固としてないと言い切ることができます。

 6月までは動かないでしょう。彼はクラブとともにプログラムを遂行する一員なのです。ドメニコはサッスオーロやコーチのディ・フランチェスコと共に成長し続けることだけを考えています。

 彼の意図は自分の目標を達成し、セリエAで得点王を取ることです」

 

 ベラルディ選手はイタリアで将来が嘱望される左利きのウィンガーです。タイプとしてはバイエルンロッベン選手に近いと言えるでしょう。(将来の)攻撃の柱として期待するのであれば、3トップもチームとしての攻撃オプションに加える必要が生じます。

 その場合はアッレグリ監督が熱望するトップ下の選手獲得が遠のくことを意味します。また、ポジションが重複するクアドラード選手の起用方法を見直すことも求められるものと思われます。

広告を非表示にする