NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

マロッタGM:「リーグ戦3位が最低限の目標」

 ユベントスのマロッタGMが『Rai3』の番組内で、様々なトピックについてコメントしていましたので概要を紹介します。

画像:実務の責任者であるマロッタGM
PR

 

ジュゼッペ・マロッタGM
「私はピルロのことをよく知っていますし、彼が我々にもたらしてくれた愛情に対して偉大な敬意を持っています。仮にそのような(インテルからの獲得)オファーがあったとしても、彼はおそらく拒否するのではないでしょうか。

 3位というのは最低限の目標です。我々はチャンピオンズリーグに出場しなければならないのです。

 スクデット?いくつかの希望を持っています。我々は過去数年と比べ、困難が存在していることを気づかなければなりません。

 ローマは今現在、高いレベルでの強さを維持していますし、他にも強豪チームが存在します。インテルも本命候補となれるでしょう。ネッラズーリは12得点ですが、失点はわずかに7です。これは失敗という訳ではありません。まったく逆で、彼らがランキングトップにいて当然なのです。

 ユベントスでポジションを得て、私は幸せです。ユベントスからより多くの満足を得たいと思っています。スクデットを再び掲げることができれば、特別な感情を抱くでしょう。夢はいつもチャンピオンズリーグのビッグイアーを掲げることです」

広告を非表示にする