NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

【招集メンバー】2015/16 UEFA CL 第3節 ユベントス対ボルシアMG

 ユベントスチャンピオンズリーグ第3節ボルシアMG戦に向けた招集選手21名を発表しました。

画像:調整するモラタとクアドラード

 招集された選手は次のとおりです。

PR

 

表1:招集メンバー(15/16 UEFA CL 第3節ボルシアMG戦)
 選手名
GK 1: ブッフォン、25: ネト、38: アウデーロ
DF 3: キエッリーニ、12: アレックス・サンドロ、15: バルザーリ、19: ボヌッチ、24: ルガーニ、33: エヴラ
MF 6: ケディラ、8: マルキージオ、10: ポグバ、11: エルナネス、16: クアドラード、18: レミナ、27: ストゥラーロ、37: ペレイラ
FW 7: ザザ、9: モラタ、17: マンジュキッチ、21: ディバラ

 UEFA 登録リストから負傷中のカセレス選手とリヒトシュタイナー選手が招集外となりました。また、パドイン選手やアサモア選手は登録されていないため、招集されていません。

 

 先発メンバーですが、イタリアダービーで起用された選手がベースとなるでしょう。

【先発予想:3-5-2】
  GK: ブッフォン
  CB: バルザーリボヌッチキエッリーニ
  WB: クアドラード、エヴラ(アレックス・サンドロ)
  MF: ケディラマルキージオ、ポグバ
  FW: ディバラ(ザザ)、モラタ

 インテル戦から入れ替わる可能性があるのはモラタ選手の相棒だと思われます。

 ボルシアMGがアウェー戦で高いディフェンスラインを設定して GK と DF の間にスペースを与える見込みはまずないでしょう。そう考えると、ロングカウンターが長所であるザザ選手よりも、DF と MF の間で変化をつけられるディバラ選手の方が適任だと言えます。

 

 ボルシアMG戦はホームでしっかりと結果を出し、リーグ戦の次節アタランタ戦につなげられるかが鍵になる試合だと言えるでしょう。

広告を非表示にする