NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

UEFA CL 第3節ボルシアMG戦、主審はクレイグ・トムソン

 UEFA チャンピオンズリーグ・グループステージ第3節を担当する審判が UEFA より発表されました。

画像:クレイグ・トムソン主審(SCO)

 ユベントスボルシアMG戦を担当するのはスコットランドのクレイグ・トムソン主審です。

PR

 

 トムソン主審はチャンピオンズリーグを担当するのは今シーズン2試合目。第1節のバレンシア対ゼニト戦以来のことですが、ユベントス戦を担当することは初めてのことになります。

 一方のボルシア・メンヘングランドバッハは 2012/13 シーズンのチャンピオンズリーグ予備予選ディナモ・キエフボルシアMG戦を担当しています。なお、試合は 1-2 でボルシアMGが勝利しました。

 

 ちなみに、トムソン主審がイタリア国内で笛を吹いたのはアッレグリミランの監督を務めていた 2012/13 シーズンのラウンド16・ミランバルセロナ戦だけです。試合はホームのミランが 2-0 で勝利を納めました。

 スコットランドの主審ということで接触プレーには比較的寛容で肉弾戦になることも予想されます。その点では、インテルとのイタリア・ダービーが良い予行演習になったと言えるのではないでしょうか。

広告を非表示にする