NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

マルティン・カセレス、謹慎処分解除は間もなく?

 9月28日の深夜に交通事故を起こした影響でクラブから謹慎処分を受けたカセレス選手ですが、『ガゼッタ・デッロ・スポルト』によりますと、インテルとのイタリア・ダービー前に謹慎処分が解かれるのではないかと伝えています。

画像:復帰間近と伝えられるカセレス
PR

 

 ユベントスは15選手が代表チームに招集されており、カセレス選手もその中に含まれています。

 カセレス選手への謹慎処分ですが、10月18日(日)のインテル戦から再び週2試合のペースで11月8日のエンポリ戦まで続くため、10月の代表戦が終われば解除されるものと言われています。

 確かに、リヒトシュタイナー選手の復帰が早くても11月上旬であり、3-5-2 と 4-3-3 を併用する現状では WB、SB、CB をこなせるカセレス選手は重宝されることでしょう。

 

 10月および11月の目標は「上昇気流に乗ること」になると思われます。ここでチームの枠組みを固め切るとともに、勝ち点をしっかり稼ぎ、11月の代表ウィークになるまでにリーグ戦の順位をヨーロッパリーグの出場権が取れるポジションまで上げる必要があります。

 もし、ボトムハーフで燻っているようであれば、アッレグリ解任へと踏み切らなければなりません。選手が続々と復帰している中、采配が大きな鍵を握っていることを改めて実感する1ヶ月になることでしょう。

広告を非表示にする