NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

【試合後コメント】 2015/16 セリエA第7節 ユベントス対ボローニャ

 ボローニャ戦で逆転勝ちを収めたユベントスの監督・選手の試合後コメントを紹介します。

画像:得点を喜ぶユベントスの選手たち
PR

 

マッシミリアーノ・アッレグリ監督:
「失点した後に我々は素晴らしいパフォーマンスを披露しました。直近のリーグ戦2試合を終えて、我々は勝つ方法を取り戻す必要があり、順位を上げなければなりません。

 バッテリーに再充電することが我々にとって重要なのです。チャンピオンズリーグのようにエネルギーを割き、ピッチ上での一貫性と安定性を目的にする必要があるのです。

 サミ(・ケディラ)は我々にとって重要な選手です。彼は国際レベルでの経験をもたらし、6ヶ月のブランクを感じさせるようなことはありません。知的で偉大なプロフェッショナルです」

 

パウロ・ディバラ選手:
「私達はハードワークし続ける必要がありました。相手に先制を許したままで負けるなど認められないからです。

 力強く盛り返し、すぐさま同点に追いつくことができました。後半になって私達はより素晴らしいパフォーマンスを見せ、ボローニャを試合から追い出していました。

 PK に関しては監督の選択もありますが、自分が蹴ることになれば役割を遂行するまでです。このグループには偉大な結束があります。私達は単に勝ちたいのであって、誰が得点するかは二の次なのです」

広告を非表示にする