NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

【前日会見】 2015/16 セリエA第7節 ユベントス対ボローニャ

 アッレグリ監督への追加試験2試合目と見られているセリエA第7節ボローニャ戦の前日会見が行われました。

画像:会見に応じるアッレグリ監督

 会見に出席したアッレグリ監督のコメント概要は以下のとおりです。

PR

 

マッシミリアーノ・アッレグリ監督:
ケディラ?明日プレーします。勝つことが重要であり、リーグ戦で我々はまだホームで未勝利なのです。納得できるパフォーマンスを見せなければなりません。なぜなら、そうすることで結果は出て来るでしょう。

 この1年で最も重要な試合と同じ気持ちでボローニャ戦にアプローチする必要があります。

 明日、我々はリーグ戦でポイントを取り戻す絶好の機会です。また、勝利は代表ブレークを心地良く過ごすことができる要因にもなるのです。

 マルキージオは代表戦後に復帰の予定です。ペレイラは疲労があり、起用できません。

 いつカセレスは戻って来るのか?それは彼次第です。ピッチ上で彼は最も信頼できるパフォーマンスを持つ選手の1人なのですから。リヒトシュタイナーは上々ですし、我々は彼が1日も早く復帰してくれることを心待ちにしています。

 ブッフォンバロンドール候補者のリストになかったことは昨シーズンのパフォーマンスからは思ってもいませんでした。

 セリエAのどのチームが感銘を与えたか?フィオレンティーナです。彼らのプレーするフットボールは素晴らしいものがあります。

 アレックス・サンドロは素晴らしいプレーを見せていますが、エヴラもそれに引けを取っていません。良いポジション争いが行われていると言えるでしょう。まだまだ成長の余地があり、将来に向けて非常に良いことです。

 ボローニャ戦のラインアップを知りたい?水曜日の夜から変化はありませんよ」

広告を非表示にする