NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ユベントス、ボヌッチとの契約を2020年まで延長したことを発表

 ユベントスアンドレア・アニェッリ会長とレオナルド・ボヌッチ選手は記者会見を行い、ボヌッチ選手の契約が2020年まで延長されたことを発表しました。

画像:2020年まで契約延長したボヌッチ

 両者の会見の様子は以下のとおりです。

PR

 

アンドレア・アニェッリ会長:
「レオとともにこの5年間、ユベントスの会長として我々はすべてを共有してきました。

 私はここ5年間のボヌッチの人として、そして、選手としての成長を見てきました。それは非常に素晴らしいものでした。国際的な注目を集め、そして高い期待をされる選手がいたでしょうか。

 この新しいサイクルが終わる時にはボヌッチは10年間ユベントスで過ごしたことになるのです。

 これからボヌッチがさらにどのような成長を遂げるのかを見届けたり、チームがより上手くプレーする手助けをしてくれることを楽しみたいと思います。彼との契約延長は青写真を描くようなものです。我々はグループにいるイタリア人選手のことを誇りに思っています。

 これはボヌッチが我々やアッズーリに対して何ができるのかということへの再認識でもあるのです。彼はこのマネージメントでの2度目の購入ということになります」

 

レオナルド・ボヌッチ選手:
「私にとって今回の契約延長は充実と責任と源泉です。

 新しいサイクルが始まります。私がここでしてきた経験を新加入の選手たちに伝えていこうと思います。私達は強さの屋台骨を維持しなければなりません。これがさらなる成長を探し求めるために不可欠なことなのです。

 最初のスクデットとともに私達は勝ち始めました。これはユベントスのDNAから来ています。ユベントスは長期的なプランを持っています。私達は才能ある若手選手とともに新しい世代のことを見ています。

 ルガーニはユーヴェとアッズーリの未来です。

 この4年間は素晴らしい時でした。ローマを相手に決めたゴールは大事な瞬間でした。スクデット5連覇は非常にタフなものですが、私達は正しいモチベーションを持って、この困難なチャレンジに挑みたいと思います」

広告を非表示にする