NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ネト:ユベントス加入後の初会見を実施、背番号は『25』を選択

 ルガーニ選手に続き、フィオレンティーナから加入したネト選手もユベントスでの初会見を行いました。

画像:背番号は25番に決まったネト選手

 背番号は『25』を選んだことが発表されています。会見の概要は次の通りです。

PR

 

 ネト選手:
ユベントスに来た理由ですか?私にとってもキャリアにとってもベストだと思ったからです。ユーヴェは成長し続ける勝者のチームなのです。

 私達は大事なシーズンに向けてブッフォンとともに懸命にトレーニングを行っています。私はユベントスを手助けするためにここに来ました。今日、ここにいれて夢が叶いました。

 ブッフォンからは暖かい歓迎を受けました。彼は偉大で、素晴らしいお手本であり、プロフェッショナルな選手です。ユベントスでのスタートは非常にポジティブなものになりました。

 私はユベントスのGKです。呼ばれた時にいつでもプレーできる準備をしておくつもりです。このクラブの野心的なプロジェクトは,、私のキャリアで求めているものに通じるものがあります。

 チームにいる選手たちは誰も素晴らしい実力を有しており、素晴らしい仕事を成し遂げるための土台となるでしょう。

 私はキャリアの大事な時期をフィレンツェで過ごしましたが、ステップアップする時期に来たのです。誰もが私にここでの組織は厳格だと言ってきました。スタッフを見渡してもそうですし、感想としては非常に素晴らしいですよ。

 ユベントスはレベルアップしたい私に機会を与えてくれます。より上手くなるために来たのですから、ハードワークし、成長したいと思います。

 背番号は『25』を選択しました。というのは、私は昨シーズン25歳でしたから。私にとっては大事なことなのです。

 私の父もGKでしたし、私に強みやアドバイスを与えてくれました。それによって今日の私があるのです。何年もここに留まれるようにプレーしたいと思います」

広告を非表示にする