NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ディバラ:ユベントスでの初会見、背番号は21に決定

 今シーズン、ユベントスに加入したパウロ・ディバラ選手が初のプレスカンファレンスを行いました。

 また、ディバラ選手は背番号21を付けることも合わせて発表されています。会見の概要は次のとおりです。

PR

 

パウロ・ディバラ選手
「私はここで2日を過ごしていますし*1、自分にとっては大きなチャンスです。成長して偉大な選手になることを私は望んでいます。

 ポジションについては監督と話し合う必要があるでしょう。私は攻撃的 MF やトップの選手としてプレーしてきました。監督の意向次第です。

 背番号は "21" を着ることになります。私は21歳ですし、お気に入りの番号だからです。テベスがここで成し遂げたことは本当に信じられないことです。

 私達は戦う準備はできています。3つのコンペティションを戦いますし、スーパーカップもすぐそこに控えています。

 私がここに来た理由の1つは勝ちたいという欲望があったからです。その目的のためにスタートする場所として私にとってここは完璧なのです。今シーズンのセリエAはタフな戦いになるでしょう。私達には強い選手がそろっていますし、昨シーズンに成し遂げたことの再現も可能なはずです。

 ストライカーの後ろでプレーすることを好むか?必ずしもそうではありません。トップでもまた快適にプレーしていますし、指示されたポジションでプレーする準備はできています。

 セリエAはタフなリーグですが、手に入れれるものや選手として成長し続けるという目的を諦めようとは思いません。

 この場所での争いは楽ではないことを意味しています。それがモチベーションであり、トップへ成長するための糧なのです」

*1:新加入のディバラ、ケディラ、ザザの3名は既にビノーボでのトレーニングを開始しているため、2日過ごしたことになる

広告を非表示にする