NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

オグボンナ、ハマーズ加入が正式発表

 ユベントスセンターバックとしてチームに貢献し続けていたアンジェロ・オグボンナ選手がイングランド・プレミアリーグウエストハム・ユナイテッド(愛称:ハマーズ)に加入することが正式発表されました。

画像:ハマーズ入りが決まったオグボンナ

 移籍金は1100万ユーロ、4年契約の年棒220万ユーロを締結したものと報じられています。

PR

 

 オグボンナ選手はトリノの下部組織出身の27歳。ユベントスでは2013年の夏に加入し、2シーズンプレーをしたことになります。その間の成績は次のとおりです。

表1:アンジェロ・オグボンナ選手の個人成績
シーズンセリエAUEFA CLイタリア杯
2013/14 16(14)試合
[1261分]
3(2)試合
[166分]
2(1)試合
[135分]
2014/15 25(18)試合
[1754分]
1(1)試合
[77分]
4(3)試合
[226分]

 アッレグリ監督に変わったことで4バックとなった関係で出場時間が減ったかのような印象がありますが、(ターンオーバーが積極的に用いられたこともあり)出場時間は実際には増えています。

 

 年齢やプレー面から考えると『放出』という決断には少し疑問符が残りますが、3バック時と比べて CB が1枠減ること、ルガーニ選手の加入、25人枠、最終ラインならどこでもプレー可能なカセレス選手の存在といった複合的な要素を考えると致し方ない決断と言えるでしょう。

 オグボンナ選手の加入先となるウエストハムですが、現在 UEFA ヨーロッパリーグを戦っています。フェアプレーランキングが上位だったことで予備予選1回戦から登場し、2回戦のビルキルカラFC(マルタ)との対戦が7月16日と23日に控えています。

 チームとしては一刻も早く馴染んで欲しいと思っているに違いありません。

 

 なお、余談ですがオグボンナ選手の加入を1番喜んでいるのはウエストハムのデビッド・ゴールド会長でしょう。なぜならオビヤング選手を獲得した時に “うっかり” オグボンナ選手の写真をアップしてしまったからです。

画像:うっかりミスをしたゴールド会長のツィート

 

 そのこともあってか、今回は間違えなかったようです。

 プレミアで良いプレーを見せると強豪チームからの引き抜きは日常茶飯事的に発生しますので、オグボンナ選手にはプレミアリーグのビッグクラブが注目するほどの良いプレーを期待したいと思います。

 ありがとう、アンジェロ。そして、プレミアでの新たな冒険が成功しますように。

広告を非表示にする