NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

ベルナルデスキ:「ラツィオ戦は “戦争” になるだろう、その準備はできている」

ユベントスに新加入したベルナルデスキ選手が『ユベントスTV』に出演してインタビューに応じたと公式サイトで取り上げられていましたので、概要を紹介いたします。 PR //

ユベントス、リーグ戦再開にむけてカルチョ・デルトーナとの練習試合を行う

代表戦ウィークが終了したこともあり、リーグ戦再開に向けた準備が進んでいます。ユベントスは公式サイト上でカルチョ・デルトーナ(セリエD)と練習試合を行い、調整を行ったと発表いたしました。 PR //

2018年からのセリエAなどのイタリア国外放映権を IMG が獲得

レガ・セリエAは公式サイト上で2018年から2021年までの国外放映権をアメリカの IMG 社に年間3億7100万ユーロで売却することで合意に達したと発表いたしました。 PR //

ストゥラーロ:「ラツィオ戦に向けたモチベーションは高い」

ユーティリティープレーヤーとしてチームに貢献しているストゥラーロ選手が『スカイ・イタリア』からのインタビューに応じたと公式サイトで取り上げられていましたので、概要を紹介いたします。 PR //

ユベントス、Netflix でドキュメンタリーを配信することを発表

ユベントスは公式サイト上で2018年初頭にクラブのバックステージに焦点を当てたドキュメンタリー4本を Netflix で配信すると発表いたしました。 PR //

ラツィオ戦に向けて始動したユベントスの全体練習にピアツァが復帰

ユベントスは公式サイト上でセリエA第8節ラツィオ戦に向けたトレーニングを開始したことを発表いたしました。なお、現地9日からピアツァ選手が全体練習に合流しています。 PR //

シュチェスニー:「ユーヴェを選んだ理由?すべてを勝ち取るため」

ポーランド代表の正 GK としてW杯出場を決めたシュチェスニー選手が『メディアセット』のインタビューに応じていましたので概要を紹介いたします。 PR //

ユベントス、DF と MF が野戦病院状態に

分厚い選手層を持つユベントスですが、負傷者が相次いだことで緊急事態に陥っていると『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じています。 なお、10月の代表戦明けの試合で起用に疑問符が付く選手は以下のとおりです。 PR //

女子チーム:Res ローマを下し、リーグ開幕2連勝

2017/18 女子セリエA第2節が行われ、Res ローマをホームに迎えたユベントス女子チームは 4-0 で勝利し、リーグ戦2連勝となりました。 出場した女子チームの選手は下表のとおりです。 PR //

マンジュキッチ、フィンランド戦で足首を負傷 状態に大きな懸念が残る

各国の代表戦が進行中ですが、クロアチア代表としてプレーしていたマンジュキッチ選手が足首を負傷し、重傷の恐れがあると『トゥット・スポルト』が報じています。 PR //

マロッタGM:「VAR は有用だが、見直すべき点もある」

『スカイ・イタリア』がイベントに参加していたユベントスのマロッタ GM へのインタビューを行った記事を掲載していましたので、概要を紹介いたします。 PR //

D・コスタ、ガゼッタ紙の “5大がっかり” に選出される

『ガゼッタ・デッロ・スポルト』は公式サイト上で第7節を終えた時点での「2017/18 シーズンの5大がっかり」を選出しました。 選出された「5つのがっかり」は以下のとおりです。 PR //

パラティーチSD、VAR を侮辱したとして2週間の職務停止処分が下される

レガ・セリエAは 2017/18 セリエA第7節で起きた出来事に対する懲戒内容(PDF)を公式サイト上で発表いたしました。ユベントスはパラティーチ SD が「VAR を侮辱した」との理由で、2週間の職務停止と罰金を科されています。 PR //

ユベントス、ビノーボで居残り組が調整中

ユベントスは公式サイト上で各国の代表チームから招集されなかった選手が現地時間4日からビノーボでの調整を開始したと発表いたしました。 PR //

アレックス・サンドロ、ユベントスと間も無く契約延長?

『トゥット・スポルト』によりますと、ユベントスはアレックス・サンドロ選手との契約延長に間も無く達する見通しであるとのことです。年俸はほぼ倍増で、契約は2022年までと見られています。 PR //

女子チーム:セリエAデビュー戦で白星スタート

ユベントスは公式サイト上で 2017/18 シーズンから新たに参入した女子チームがセリエAの初戦でアタランタ・モッツァニカを 0-3 で下し、初勝利を手にしたことを報告いたしました。 PR //

【コラム】 イグアインの出来はどう評価されるべきか

2017/18 シーズンは10月の代表戦ウィークに突入しました。ユベントスのイグアイン選手はアルゼンチン代表メンバーから外れていますが、ここまでの出来を確認しておくことにしましょう。 PR //

【試合後コメント】 2017/18 セリエA第7節 アタランタ対ユベントス

セリエA第7節アタランタ戦を 2-2 のドローで終えたユベントスの監督・選手による試合後コメントを紹介いたします。 PR //

【採点】 2017/18 セリエA第7節 アタランタ対ユベントス

ベルガモで行われたセリエA第7節アタランタ戦はユベントスが2点を先行するものの追いつかれ、2-2 で引き分け、ユベントスのリーグ戦の連勝は6でストップしました。 両チームの先発選手とフォーメーションは以下のとおりです。 PR //

プリマベーラ:第4節キエーボ戦はドローに終わる

カンピオナート・プリマベーラ1の第4節が行われ、キエーボのホームに乗り込んだユベントス・プリマベーラは 1-1 のドローに終わりました。 なお、試合に出場したユベントスの選手は下表のとおりです。 PR //

【招集メンバー】 2017/18 セリエA第7節 アタランタ対ユベントス

ユベントスは公式サイト上で 2017/18 セリエA第7節アタランタ戦に向けた招集メンバー20選手を発表いたしました。 招集された選手一覧は下表のとおりです。 PR //

【前日会見】 2017/18 セリエA第7節 アタランタ対ユベントス

10月の代表戦ウィーク直前の一戦となる 2017/18 セリエA第7節アタランタ戦を控え、アッレグリ監督による前日会見が行われましたので、会見の概要を紹介いたします。 PR //

マンジュキッチ、フェデラーからプレゼントをもらう

「テニス好き」の一面を持つマンジュキッチ選手ですが、“最も完成度の高いテニス選手” として知られるロジャー・フェデラー選手からプレゼントをもらったと自身のツイッターで報告しています。 PR //

ピアツァ、間も無く復帰の見通し

右ひざ前十字靭帯の怪我からの復帰に励んでいるマルコ・ピアツァ選手が自身のツイッターで「回復が順調に進んでおり、間も無く復帰できる」と投稿しています。 PR //

ピアニッチ:「復帰時期はまだ分からないが、早くピッチに戻りたい」

オリンピアコス戦の試合前に右太ももを負傷したピアニッチ選手が『スカイ・イタリア』からのインタビューに応じたと公式サイトで取り上げられていましたので、概要を紹介いたします。 PR //

2017/18 セリエA第7節アタランタ戦、主審はアントニオ・ダマト

イタリア審判協会は公式サイト上で 2017/18 セリエA第7節を担当する審判団を発表いたしました。アタランタ対ユベントス戦を担当する主審はアントニオ・ダマト(Antonio Damato)氏です。 PR //

ピアニッチも約1ヶ月の離脱の恐れ

ユベントスは公式サイト上でオリンピアコス戦を負傷で欠場したピアニッチ選手に対する初期診察の結果を発表いたしました。右太ももを痛めており、詳細な離脱期間は今後の診察で判明する予定とのことです。 PR //

プリマベーラ:UEFA ユースリーグでオリンピアコスを下し、今季公式戦の初勝利をあげる

チャンピオンズリーグと同日に UEFA ユースリーグ第2節オリンピアコス戦が行われ、ユベントスはオリビエリ選手のゴールなどで 3-1 で勝利し、今季公式戦の初勝利を手にしました。 試合に出場したユベントスの選手は下表のとおりです。 PR //

【試合後コメント】 2017/18 UEFA CL 第2節 ユベントス対オリンピアコス

オリンピアコスとの UEFA チャンピオンズリーグ、グループステージ第2節に 2-0 で勝利したユベントスの監督・選手による試合後コメントを紹介いたします。 PR //

【採点】 2017/18 UEFA CL 第2節 ユベントス対オリンピアコス

UEFA チャンピオンズリーグ、グループステージ第2節オリンピアコス戦はイグアイン選手とマンジュキッチ選手のゴールでユベントスが 2-0 で勝利し、勝点3を積み重ねました。 両チームの先発選手とフォーメーションは以下のとおりです。 PR //