NO JUVE, NO LIFE!!

- FINO ALLA FINE - ユベントス関係のニュース記事を扱うサイト

こぼれ話

ディバラなど10選手、Jeep のテストドライバーを体験

ユベントスは公式サイト上でディバラ選手を始めとする10選手がフィアット・クライスラー・オートモービルズ(FCA)社のテストコースでテストドライバーを体験したと発表いたしました。 PR //

2018年からのセリエAなどのイタリア国外放映権を IMG が獲得

レガ・セリエAは公式サイト上で2018年から2021年までの国外放映権をアメリカの IMG 社に年間3億7100万ユーロで売却することで合意に達したと発表いたしました。 PR //

ユベントス、DF と MF が野戦病院状態に

分厚い選手層を持つユベントスですが、負傷者が相次いだことで緊急事態に陥っていると『ガゼッタ・デッロ・スポルト』が報じています。 なお、10月の代表戦明けの試合で起用に疑問符が付く選手は以下のとおりです。 PR //

パラティーチSD、VAR を侮辱したとして2週間の職務停止処分が下される

レガ・セリエAは 2017/18 セリエA第7節で起きた出来事に対する懲戒内容(PDF)を公式サイト上で発表いたしました。ユベントスはパラティーチ SD が「VAR を侮辱した」との理由で、2週間の職務停止と罰金を科されています。 PR //

マンジュキッチ、フェデラーからプレゼントをもらう

「テニス好き」の一面を持つマンジュキッチ選手ですが、“最も完成度の高いテニス選手” として知られるロジャー・フェデラー選手からプレゼントをもらったと自身のツイッターで報告しています。 PR //

ファブリツィオ・カリガラ、ガゼッタとトゥットで紹介される

チャンピオンズリーグのバルセロナ戦でトップチームデビューを果たした17歳のカリガラ選手が『ガゼッタ・デッロ・スポルト』や『トゥット・スポルト』で紹介されていましたので、選手情報をまとめておくことにしましょう。 PR //

アニェッリ会長、欧州クラブ協会(ECA)の2代目会長に就任

ユベントスは公式サイト上でアンドレア・アニェッリ会長が欧州クラブ協会(ECA)の会長に就任したことを発表いたしました。ルンメニゲ会長(バイエルン)から引き継ぐ形となります。 PR //

スピナッツォーラ、インスタグラムに “正直な移籍願望の気持ち” を投稿

ユベントスが獲得に関心を示し、アタランタのガスペリーニ監督が公式戦での起用を見合わせているスピナッツォーラ選手がインスタグラムに現在の正直な心境を投稿していましたので内容を紹介いたします。 PR //

PSG、マテュイディのための退団セレモニーを実施する

ユベントスに加入したマテュイディ選手に対し、所属チームだった PSG が退団セレモニーで送り出したことを公式ツイッターで紹介しています。 PR //

2017/18 セリエAライバル診断:インテル・ミラノ

2017/18 シーズンにユベントスなどとセリエAの覇権を争うことが予想されるライバルチームの分析。最終回となる第4回は昨シーズンのセリエAを7位で終えたインテルです。 PR //

2017/18 セリエAライバル診断:AC ミラン

2017/18 シーズンにユベントスなどとセリエAの覇権を争うことが予想されるライバルチームの分析。第3回目は昨シーズンのセリエAを6位で終えたミランです。 PR //

2017/18 セリエAライバル診断:SSC ナポリ

2017/18 シーズンにユベントスなどとセリエAの覇権を争うことが予想されるライバルチームの分析。第2回目は昨シーズンのセリエAを3位で終えたナポリです。 PR //

2017/18 セリエAライバル診断:AS ローマ

2017/18 シーズンのセリエA開幕が間近に迫っていますので、ユベントスとスクデットを争うライバルとなるであろうチームの状況を確認しておくことにしましょう。 第1回目は昨シーズンを2位で終えたローマです。 PR //

ユベントスが2017年夏の移籍市場で駆け込み補強をする可能性のあるポジション

夏の移籍市場も残り2週間となったこともあり、駆け込み補強の必要性のあるチームはここから一気に交渉をまとめ上げようとするでしょう。ユベントスは守備陣に不安があるため、DF を中心に動くことが予想されます。 実際に駆け込み補強をする可能性について整…

ディバラ、2017/18 シーズンから背番号10を着用

ユベントスは公式サイト上でディバラ選手が今シーズン(2017/18 シーズン)から背番号10を着用することを発表いたしました。 PR //

ユベントス、2017/18 シーズン開幕節カリアリ戦のチケットが完売

ユベントスは公式サイト上で 2017/18 シーズンのセリエA開幕節となるカリアリ戦のチケットが完売したことを発表いたしました。 PR //

ディバラはモナコで、マルキージオはイビサでアメリカツアーの疲れを癒す

7月30日に北米ツアーを終えたユベントスですが、ヨーロッパに戻り、選手たちは束の間のオフを満喫しているとのこと。ディバラ選手はモナコのビーチに滞在していると自身のインスタグラムで報告しています。 PR //

暫定版:ユベントスの 2017/18 シーズン登録メンバー(2017年8月1日現在)

8月に入り、2017年の移籍市場も残すは1ヶ月となりました。どのチームも新シーズンに向けた登録選手の絞り込みを本格化させる時期に入っており、ユベントスも例外ではありません。 2017年8月1日時点でのトップチーム登録が予想されるユベントスの選手を確認す…

ユベントスの 2017/18 版ホームユニフォーム、識字性の問題が浮上する

バルセロナとのプレシーズンマッチを 2017/18 シーズンの新ユニフォームで戦ったユベントスですが、ホーム用のファーストユニフォームに識字性の問題が浮かび上がっています。 PR //

リヒトシュタイナー、フェデラーのウィンブルドン制覇でマンジュキッチを冷やかす

テニス・ウィンブルドン選手権(全英オープン)でロジャー・フェデラー選手(スイス)が5年ぶり史上最多8度目の優勝したこと引き合いに出し、リヒトシュタイナー選手が自身のインスタグラムでマンジュキッチ選手を冷やかしています。 PR //

2017/18 UEFA チャンピオンズリーグ、イタリア勢のポット分けは?

予備予選が始まったこともあり、徐々に 2017/18 UEFA チャンピオンズリーグ・グループステージのポット分けも定まって来ました。そこでイタリア勢の3チームを基準にどのポットに振り分けられる可能性があるのかを確認することにしましょう。 PR //

暫定版:ユベントスの 2017/18 シーズン登録メンバー(2017年7月10日現在)

多くのチームがシーズンに向けたトレーニングを開始し、移籍市場での動きも活発になっています。ただ、登録枠には制限があるため、どの選手によって埋められているかを確認しておく必要はあるでしょう。 2017年7月10日現在、ユベントスで登録が予想される選…

マルキージオ、バカンスでクロアチアにも足を伸ばす キエッリーニはディズニーワールドに家族旅行

イタリア・サルディーニャ島でバカンスを過ごしていたマルキージオ選手ですが、クロアチア・フヴァル島にも足を伸ばし、サイクリングを楽しんだと自身のインスタグラムで報告しています。 PR //

ユベントス、アリアンツ・スタジアムに掲示していたエンブレムも新しいものに変更する

7月1日から新エンブレムを使い始めたユベントスですが、アリアンツ・スタジアムのバックスタンド側に掲示されていたエンブレムも一新されたことが公式ツイッターの投稿から確認できます。 PR //

ディバラ、生まれ故郷でチャリティーマッチを主催 FK も決める

アルゼンチンで休暇をすごしているパウロ・ディバラ選手が自らの財団『ファンダシオン・ソンリサ』を設立し、生まれ故郷ラグナ・ラルガのクラブチームとチャリティーマッチを行ったとのことです。 PR //

マンジュキッチ、ブラチ島での休暇を満喫する

それぞれの休暇を満喫しているユベントスの選手たちですが、その中でマンジュキッチ選手はアドリア海に浮かぶクロアチア・ブラチ(Brač)島で過ごしていることを自身のツイッター上で報告しています。 PR //

ダニ・アウベス、インスタグラムにファンへのお別れメッセージを投稿

プレミア・リーグ行きが秒読み段階と報じられているダニ・アウベス選手が自身のインスタグラムにユベンティーノに対するお別れメッセージを投稿していましたので概要を紹介いたします。 PR //

ケディラ、カリフォルニアでバカンス&調整中

バカンスに入ったこともあり、選手たちは休暇を満喫中です。ユベントスの中盤を支えたケディラ選手はアメリカ西海岸で休暇と来季に向けたトレーニングを行っていることを自身のインスタグラムで報告しています。 PR //

ユベントスのティフォージ、年間チケット代上昇に対する抗議バナーを張りだす

『コリエレ・デッロ・スポルト』によりますと、ユベントスのティフォージと思われる人物によってアリアンツ・スタジアムにチケット代上昇に対する抗議のバナーが貼り付けてられていたとのことです。 PR //

ディバラ、アルゼンチン代表の親善試合でアディダス製のスパイクを試す

クロトーネ戦からオールブラックにした Nike 社のマーキュリアルを使い続けてきたディバラ選手ですが、アルゼンチン代表の親善試合シンガポール戦ではアディダス社のスパイクを使いプレーしていました。 PR //